付き合いの長いカップルが結婚を決めたきっかけ5選

長く付き合っているのに、彼の口から「結婚」というキーワードが出てこないと、結婚する気があるのかどうか不安になりますよね。

交際期間が長くなると、返って結婚のきっかけを見失うものです。

一緒にいる事が当たり前で、今の現状に満足してしまっている方も多いはずです。

しかし、ちょっとしたきっかけでスムーズに結婚が決まるカップルが多いのも事実。

では、付き合いの長いカップルが結婚するきっかけというのはどのようなケースが多いのでしょう?

今回は、そんなカップル達が結婚を決めたきっかけを5つご紹介致します。

スポンサードリンク

1.友達が結婚した

34ab1e2c752ff323f868f8af02f1b15a_s (1)
ある程度の年齢になると、やはり周囲で結婚する人たちが増えてきます。

結婚式に呼ばれ、幸せそうな新郎新婦を見ていると、漠然とした結婚に対する不安や心配がなくなって、「俺達もそろそろ・・・」となる男性も多いのだとか。

結婚式での幸せいっぱいの笑顔や、新婚夫婦のお宅にお邪魔したときなど、知り合いの幸せオーラにあてられて、勢いでプロポーズしてそのままゴールインというケースも多いようです。

なかなか彼がプロポーズしてくれないという女性は、結婚のきっかけ作りに友達の結婚式や新婚家庭に一緒にお出かけするのもよいかもしれませんね。

2.転勤が決まった

長く付き合っていて、このままの心地よい関係がずっと続くものだと思うと、男性は「あえて結婚なんてしなくても良いんじゃないか」と考えがちになります。

ですが、どちらかの転勤が決まったり、転職したりなど今までの状況と同じではいられなくなった時、けじめとして「彼女についてきてほしい」、「環境が変わっても一緒にいてほしい」ということで長い春を卒業する決意をすることも。

「長く付き合っている彼の態度がはっきりしない!」

という場合、転勤を受けてみるのもきっかけになるかもしれませんよ。

3.子供ができた

922281cec024ad6b20bc079bdd1d7db0_s (1)
いわゆる「出来ちゃった婚」「授かり婚」というケースも交際の長いカップルが結婚に重い腰を上げる大きなきっかけになります。

やはり、二人の意識や責任感にも大きく働きかける出来事なので、「いつでもいいか」「まだいいか」と思っていた二人にとっては良いきっかけになることは間違いありません。

意図的に出来ちゃった結婚を狙う場合は、きちんと相手が責任を取れる人かどうかを見極めてからにしましょう。

もし産むという決断ができなかった場合、深く傷つき悲しむのはあなたなのです。

スポンサードリンク

4.困難な時に支えてくれた

調子が良い時、登り調子のときに寄ってくる人はたくさんいるでしょうが、苦しい時にも前と変わらず笑顔で寄り添ってくれる人は本当に貴重な存在です。

仕事で大きなミスをした、怪我や病気になったなど、想定外の事態が起こって心が弱っているとき、長く付き合っている彼女がいつもそばにいて励ましてくれた場合も、結婚を決めるきっかけになるものです。

病めるときも健やかなるときも・・・

をまさに実地で体験することで、「人生のパートナーはやはりこの人しかいない!」と強く感じることができ、すぐに結婚したいという意識が強くなるものです。

もし彼が辛い思いをしている時、弱気になっている時などがあれば、そんな時こそ何をおいても彼を一生懸命支えてあげましょう。

それが二人の絆や愛情を強く深いものにするだけでなく、その出来事がきっかけとなって結婚が決まることも多いですよ。

5.相手の家族に会った

付き合いが長くなると、二人だけの関係で居続けることは難しくなります。

例えば、

・相手の親族が病気になった
・相手の家族が結婚した
・出産した

など相手の親や家族、親せきともいつの間にか関係してくることも多くなります。

その結果、相手の家族と会うことになり、「長く付き合っているんだからそろそろ・・・」といわば外堀を埋められる状態になり、結婚を決めるきっかけになることも。

女性としては、二人の問題なのだから彼主体で決断してほしいと思うはずです。

ですが、優柔不断な男性は周囲からのプレッシャーに弱く、相手の親が出てきたら結婚をすぐに決めるという人も想像以上に多いのです。

なかなか彼が決断してくれないという場合は、親や兄弟に合わせるのも効果的ですよ。

まとめ

以上、付き合いの長いカップルが結婚を決めたきっかけをご紹介しました。

同じ人と長く付き合えるということは、やはりお互いを必要としているからです。

だからこそ、そんな相手との関係をこれからも大切にするためにも、結婚という決断をすることは大事。

とくに女性は子供を産み育てることを考えると年齢に関しては神経質にならざるを得ません。

長く付き合っているけれど先の見えない恋人・はっきりさせようとしない恋人とダラダラ付き合っていることは百害あって一利なし。

もし彼との結婚を望んでいるなら、上記のきっかけを作って、結婚への道筋を自ら作るのも大事ですよ。

★おすすめ関連コラム★
運命の人を知りたい!人生を左右する意中の人を見分ける3つのサイン
マンネリ化しないカップルの共通点とは?ラブラブに過ごす5つのコツ
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-7-17

    モテ女子が使う合コンで女性の好感度を上げる5つの会話テクニック!

    合コンは、女の子にとって非常に重要な勝負の場です。 しかし、 「初対面の男性とどんな話をすれ…
  2. 2015-7-25

    「友達以上恋人未満」もどかしい関係を今すぐ変えるデートの誘い方

    友達以上恋人未満の関係って切ないですよね? 普通の友達より、親近感を感じているはずなのに恋人で…
  3. 2015-10-13

    鈍感な男性に好意を気付かせるちょっと大げさなアプローチ方法

    たまにいるんですよね? 女性からの好意に恐ろしいほど鈍感な男性。 わかりやすいアプローチを掛…
  4. 2016-3-15

    身近にいたら要注意!ビッチ女の意味と特徴

    テレビで言おうものなら、必ずピー音に変えられるのが「ビッチ(Bitch)」という単語。 最近で…
  5. 2015-8-9

    離れていても浮気しないで!彼との遠距離恋愛を楽しくする3つのコツ

    「週末が早く来ないかなー」 遠距離恋愛になると思うように会う事が出来なくなります。 今ま…
  6. 2015-11-13

    好きな人を下の名前で呼びたい!自然に名前呼びに変える手法とは?

    「好きな人にもっと意識してもらいたい!」 特定の異性に意識してもらい、親近感を与えるのに効果的…
  7. 2016-5-16

    好きな人と花火大会デートに行く際の注意点6つ

    好きな人、あるいは彼氏との花火大会デートは、夏の素敵な思い出になる記念すべきイベントですよね。 …
ページ上部へ戻る