彼氏に「重い」と思われる一途な女性の特徴5選

一途・・・他を考えないで、一つのことに打ち込むことやひたむきな姿勢。

これは美徳であり、褒め言葉のはずですが、恋愛においては一概にそうとはいえないのが難しいところ。

というのも、一途な女性に対し、「そこまで想ってくれるならしっかり応えなければ!」という素敵な男性もいる反面、「重い」「面倒くさそう」と感じる男性も残念ながらいるからです。

「一途な女性」と思われることが吉とでるか凶とでるかは、相手の男性の性格や考え方や二人の関係次第。

本記事では、彼氏に「重い」と思われてしまう一途な女性の特徴について考察していきます。

スポンサードリンク

1.彼氏が出来ると他の付き合いが悪くなる

彼氏が出来た途端、サークルや仲間内の集まりに来なくなったり、出席率がガクンと落ちる女性は明らかに一途な女性と言えるでしょう。

恋人が出来ると、友達や仲間よりも彼氏優先・彼氏至上主義で、他のことや人間関係は二の次になってしまう女性は結構多いはず。

最初のころは「そんなに彼氏のことが大好きなんだね」とほほえましく見てくれていた周囲の人も、あまりに他をおろそかにすると、どんどん離れてしまう恐れもあります。

また、彼氏にとっても、最初のうちは優先されることが嬉しく感じるかもしれませんが、「あなたもわたしを優先してね」と言われているように感じて、負担に感じるようになるかもしれません。

一途といえば聞こえが良いけれど、やはりこういった特徴は男性に「重い」と感じられる傾向にあります。

2.他の男性に全く興味が湧かない

「今の彼氏が世界最高の男性」
「こんなに素敵な人はいない!」

などと、彼氏以外の男の人に全く興味が湧かなくなるのも一途な女性の特徴です。

確かに相性ぴったりの相手と出会えた奇跡のような交際なのかもしれません。

しかし、目の前の彼氏に夢中になりすぎ視野が狭くなっている事もあります。

男性と付き合うたびに「この人と出会うためにわたしは生まれてきた!」と感じてしまうような女性は、まさに一途な女性代表。

毎回、交際相手以外に全く興味がなくなり、彼氏に運命を感じてメロメロになってしまう女性は、少し冷静になってみるように心がけると良いでしょう。

3.過剰な心配性

ちょっと忙しくて彼氏からのメールやラインの返事が遅かったりするだけで過剰に心配する女性も一途な女性といえます。

大したことじゃないのに毎回大騒ぎして心配されると、常に連絡することを強制されているようで、さすがに彼氏も「重い」「面倒くさい」と思ってしまうもの。

彼氏のことが好き過ぎて必要以上に心配をしてしまう傾向があるなら、自分は一途なところがあると認識し、彼氏と適度な距離感を持つことがオススメです。

そのほうが今以上に彼氏の気分もラクになり、よりスムーズな関係を築くことができることでしょう。

スポンサードリンク

4.倦怠期、ナニソレ?

通常、どんなに好きな相手でも、一緒にいる時間が長くなると「倦怠期」と言われる時期が訪れるものです。

付き合いが長いのに「倦怠期、ナニソレ?いつも彼氏といるときが最高にハッピー」と思う女性も一途といえるでしょう。

それはとっても良いことなのですが、彼氏も同じ気持ちかどうか、感情に温度差がないかどうかが大事な点です。

女性は一途に彼氏を想いラブラブだと思っているのに彼氏のほうは倦怠期と感じていた場合、そのテンションの差で「面倒くさい」と思われることもあるからです。

彼氏のほうも同じようにラブラブに想ってくれているか、普段からチェックしておくことをおすすめします。

★関連記事★

5.口出しがうるさい

彼氏のことが大好きなので、相手の食事内容やファッション、趣味や寝る時間までアレコレ口を出す女性も一途な女性の典型です。

大好きな彼氏のためを思って親切心でアドバイスしているつもりでも、彼氏にとっては「お前は母親か!?」「いちいちうるさい」「ダメだしばかりでウザイ」など辟易している可能性もあります。

彼氏は別個の人間です。
彼氏なりの考え方や好み、方針で生きているのです。

そのため、あくまで好意に基づいているとしても、過剰にあなたの考えや好みを押し付けたり、良かれと思って助言をするのも適度におさえた方がよいでしょう。

*彼氏へのファッションのアドバイス方法はこちら

まとめ

彼女から一途に想ってもらえるなんて男冥利に尽きると思うものです。

しかし、彼氏の気持ちと温度差がある場合は、その一途さがかえって息苦しさや窮屈を感じさせ、彼氏の気持ちを冷めさせる原因にもなります。

好きだからこそ適度な距離感や自由さなど「余裕」があることが、二人の関係を長続きさせ、いきいきとさせる大事なポイント。

一途なことは悪いことではないけれど、彼氏の気持ちや受け取り方・受け止め方次第ではその恋愛のウィークポイントにもなりるので気をつけましょう。

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。



ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-8-9

    告白して振られた後、今まで通り過ごす秘訣と気まずさをなくす方法

    告白して振られたときの効果的な対処方法はセルフコントロール。 「振られた後は気まずくて気恥ずか…
  2. 2015-10-13

    鈍感な男性に好意を気付かせるちょっと大げさなアプローチ方法

    たまにいるんですよね? 女性からの好意に恐ろしいほど鈍感な男性。 わかりやすいアプローチを掛…
  3. 2016-1-14

    彼氏にキスマークをつけてほしい!おねだりの仕方と人気の付ける場所

    キスマークといえば、付けられるのも付けるのも恋人ならではの特権! 離れていても彼氏が付けた痕か…
  4. 2015-8-5

    友達以上恋人未満の彼と一緒に寝る前に関係をハッキリさせる方法

    好きな人が自宅に遊びに来てくれた時、 「今日帰るの面倒くさいからこのまま泊まってっていい?」 …
  5. 2015-9-30

    お世辞でもOK!彼氏を喜ばせる簡単な褒め方とセリフ例文

    お付き合いしている彼氏の機嫌が悪かったり、元気がなかったりして困った経験はありませんか? そん…
  6. 2015-6-26

    辛い片思いを卒業したい!脈なしを脈ありに変える方法5選

    大好きな人がいるけれど、 片思いでしかも脈なしという恋はとても辛いですね。 ですが、ひとめボ…
  7. 2015-11-22

    振袖はNG?初詣デートで彼氏が喜ぶ服装選びのポイントと注意点

    新年早々、彼氏と初詣デートをする予定のあなたへ。 「今年は去年よりも良い一年になりそう!」とワ…
ページ上部へ戻る