愛情?それとも打算?彼女に貢ぐ男性心理と特徴

男性の中には、付き合っている恋人にあれこれとせっせと貢ぐタイプもいます

誕生日や記念日などのアニバーサリーだけでなく、普段、なにもない日にも「これプレゼント」といって貢いでくれるという男性が・・・。

はたから見ると羨ましい限りですが、本人にすれば「嬉しいけれど、そんなに毎回いろいろプレゼントされるのもちょっと心苦しい」という気持ちにもなってしまうものです

そこで今回は、彼女に貢ぐ男性心理と特徴、そして対策をみていきましょう。

スポンサードリンク

1.喜んでほしい!忠犬タイプ

彼女に貢ぎたがる男性は、自分のプレゼントで彼女を喜ばせたい、幸せにしたい、笑顔が見たいという心理が働いていることが少なくありません

ちょっと失礼な例えですが、飼い主が大好きなあまりに、捕まえた虫やネズミなどを(頼んでないのに)持ってくる猫や犬のようなものです。

そこにあるのは単に「大好きな人に喜んでほしい」という気持ちだけ。

同時に「褒めて!」という気持ちも。

かわいいですね。

ちなみに、こういったタイプは見返りを全く求めてこないという特徴があります

そんな彼氏にはとにかくあなたへの好意しかないので、きっぱり断ってしまうのも酷。

ほどほどに受け取りつつ、行き過ぎるようなら「言葉や態度でその気持ちを伝えてくれた方が嬉しいな」と伝えるとよいでしょう

2.自分に自信がない


彼女が喜ぶプレゼント等の「もの」で彼女の気持ちを繋ぎ止めたいという心理が働いている場合も

こういった心理で貢ぐ男性は、たいてい自分に自信がないものです

自分自身の男性としての魅力で大好きな彼女を捕まえておくことができないと思い込んでいるために、悪く言えば「もの」で釣ってつなぎとめておこうとしているのです。

そんな男性は、自分は彼女に釣り合わない、彼女が無理して自分と付き合ってくれている、自分よりも条件の良い男があらわれれば振られてしまうという不安や疑念を持っているので、会話をしていてもコンプレックスや卑屈さを感じることが多いはず。

そんな自信のない彼氏には、日ごろから言葉や態度で「大好きだよ」「一番大事だよ」と伝えてあげて、自信をつけさせるようにしましょう

3.自分好みに変えたい

男性の独占欲や支配欲を満たすために、自分好みのファッションやメイク、持ち物をもった理想の彼女にしようとあれこれと物を買い与えて貢ぐタイプの男性もいます

自分のセンスや好みにぴったりの女性に育てていくことが楽しい、育てた彼女を自慢したいという心理もあります

彼女の好みや趣味に合わせたものを貢いでいるなら問題はないのですが、それらを全く無視して自分の好みだけを押し付けてくるなら問題。

なぜなら、それは対等な関係ではないからです。

自分好みに変えてしまいたいと思うのは、彼女の好み・趣味・センスを完全否定し、彼女を自分の所有物の一つと考えているということ。

彼氏好みの女性になりたいと思っているなら双方の利害が一致しているので問題はありませんが、そうでない場合はちゃんと自己主張をするようにしましょう

スポンサードリンク

4.自慢したい


彼女に対して、自分の経済力があることを自慢したいという心理が働いていることも

多少は無理しても、彼女にかっこいいところを見せたい、見栄を張りたいのです。

実際に経済力があればいいのですが、そうでない場合はかなり深刻な問題です。

そうと気付かず「ありがとう」と喜んで受け取っていると、知らない間に多額の借金を彼氏が抱えていることもあり得ます。

付き合っているだけなので借金の返済の請求が来ることはまずありませんが、そのしりぬぐいをなんらかの形で問われる可能性もあります

もし彼氏が無理して彼女に貢いでいるようなら、プレゼントをきっぱり断る、無理をしないように言うなどブレーキをかけるようにしましょう

5.貢いでいる意識がない

傍から見れば十分に貢いでいるのに、本人には貢いでいる自覚がないというパターンもあります

これは恋愛経験がほぼないようなタイプの男性に多く、女性との親密な関わり方がわからないためにプレゼントという形で自分の気持ちを伝えようとしているのです

本人は単純に自分の気持ちをモノで表しているだけ。

そういったタイプの男性には、「もの」よりも「言葉」や「態度」のほうが嬉しいんだよと言葉でちゃんと伝えてあげれば大丈夫

次第に、付き合い方を覚えて、彼女が負担に思うような貢ぎ攻撃もなくなるはずです。

まとめ

以上、彼女に貢ぐ彼氏の心理と特徴をご紹介しました。

「彼氏に貢がれるなんて彼女冥利に尽きる!」

と思うかもしれません。

しかし、それも過度になるとお互いに負担になるだけなので、ある程度のところで線引きが必要です

彼氏が彼女に貢ぎたくなる心理を見極め、それにあわせて対応をしていくと角を立てずに貢ぐタイプの彼氏とよりうまくやっていくことができるはずです

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2016-5-21

    彼氏が涙を流した時の対処法|泣いている理由別正しい慰め方

    「女々しくて」というのは今や死語。 最近では、女々しい・恥ずかしいと思わず、人前で涙を流すこと…
  2. 2015-7-31

    毎日仕事で忙しい貴方も出会える!インターネットから始める恋愛戦術

    「仕事が忙しくて毎日が職場と家の往復・・・」 「社会人サークルに今更入る勇気やきっかけもない・・・…
  3. 2015-8-20

    交際目前?好きな人が会話中に見せる脈ありサイン6選

    好きな人と話す会話は、どんな話題でも楽しいものです。 ですが、好きな気持ちが強すぎて、 男性…
  4. 2015-9-22

    好きな人に女性から電話で告白する時のポイントと成功させる為のコツ

    「好きな人にこの気持ちを伝えたい!」 と思ったとき、あなたはどのような方法で告白しようと考えま…
  5. 2015-8-15

    30代女性が結婚を前提とした交際のきっかけを作る3つの方法

    交際相手の基準に、外見を求めていた20代とは異なり、 30代になると交際相手に求める条件がだんだん…
  6. 2015-10-7

    お疲れ気味の彼氏をリラックス!おすすめの癒しデートスポット7選

    仕事や勉強が忙しくて時間もなかなか取れず、常にお疲れ気味の彼氏。 万年ヘトヘトの彼氏を癒してあ…
  7. 2016-6-6

    告白の返事待ち期間を有効活用!付き合う成功率を上げる3つの方法と心構え

    大好きな人に満を持して告白をしたけれど、その返事は 「ちょっと待って。考えさせて」 と無…
ページ上部へ戻る