「好き」と「愛情」は何が違うの?違いと見分け方をわかりやすく!

人の感情とは複雑なものです。

自分自身に向ける感情の他に人に向ける気持ちもまた複雑ですが、中でも「恋」や「愛」や「情」など誰かを特別に大切に思う気持ちは特に複雑。

これらの感情は人間の根源的なものである分、相手に向けるこの感情が「恋(好き)」なのか「愛」なのか「情」なのかわからなくなってしまうことも少なくありません。

それが男女の関係をこじれさせ、厄介なものにすることも多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、「恋(好き)」と「愛」と「情」の違いについて詳しくまとめてみました。

「好き」と「愛情」は何が違うの?と疑問に思っている方は是非参考にして下さい。

スポンサードリンク

1.「恋(好き)」と「愛」と「情」とは?

まず「恋(好き)」というのは、実際に人を好きになった経験を振り返ればおわかりいただけると思いますが、その多くの感情が「相手に自分を大切に思って欲しい」「誰よりも身近にいてほしい」「自分だけのものになってほしい」など、自分の欲求や願望が全面に出るものです。

言い換えれば自分の感情が主となっている状態です。

一方、「愛」というのは「相手が幸せだと嬉しい」「相手が喜ぶことをしてあげたい」と、相手のことを真っ先に考えて自分に何ができるか?を考える心の状態といえるでしょう。

恋人間で自分が無理をしても恋人の希望をかなえてあげたいと思う気持ちを無理なく持つようになれば、それは恋(好き)から愛に昇華されたということ。

また親が子を思うように、見返りを求めないのも「愛」という感情の特長です。

次に「情」というのは、どちらかといえば上記の二つが対等の関係性で起こるものであるのに比べ、自分よりも下のものに対して感じる心の動きといえるでしょう。

「自分がいないとこの人は何もできないな」「この人はかわいそうだな」と思いやって何かしてあげようと思う気持ちであり、それは「同情」「憐憫」という言葉に置きかえることもできます。

このように「恋(好き)」「愛」「情」というのは似ているようで非なるものですが、ただ、一つ一つが独立して人の心に存在しているのではなく複雑に絡み合って人を動かすために、時に人は相手に向ける自分の感情が一体どれが主体なのかがわからなくなって迷ってしまうのです

2.見分け方


それでは次に「恋(好き)」と「愛」と「情」の見分け方についてみていきましょう。

単純にざっくり分けると、「一緒にいて楽しい・充実感や満足感を感じられる」「将来を一緒に考えたい」「お互いに成長していきたい」など、共に在ることで幸福感を感じることができ、未来へベクトルを向けられるのが「恋(好き)」や「愛」です

また、自分の気持ちや希望を犠牲にしても相手の幸せを願うことが出来るならそれは「恋(好き)」ではなく「愛」といえるでしょう。

しかし「情」の場合、「仕方がないなぁ」という気持ちが強いため、その人と一緒にいても特に気持ちが昂ることもなく、幸せを感じることもなく、ただ淡々と義務感すら感じている状態。

その相手と二人で未来を考えることもなく、みているのは目の前の現実だけ。

また「自分ができるのはここまで」いうボーダーラインが確実にみえる場合も「情」ということでしょう。

スポンサードリンク

3.恋愛では「情」がやっかい

「恋(好き)」は二人の努力によって「愛」に昇華することもできますが、これらの気持ちを大事にしなければただの「情」になってしまうことも珍しくありません。

恋愛ではその「情」が非常に厄介です

そのわけは、お互いに「恋(好き)」も「愛」も既に作ることができなくなっているのに、「情」があるせいでだらだらと付き合ってしまい、お互いがそれぞれ本当に幸せになるチャンスをつぶしあってしまうことになるケースが多々あるからです。

例えば、もう好きじゃないのに「情」があるせいで別れられない、見切りが付けられない…と同じところを延々とループするという泥沼に一度はまってしまう状態。

そうなるとそこから抜け出すには強い決意が必要です。

そもそも、「情」というのは上記でご紹介したように対等の関係では芽生えないものです。

「情があって別れられない」と自分で言っている時点で、その人を下に見ている・その人との未来は考えられないと言っているのと同じ

それは相手にも失礼ですし、自分の価値を下げ未来の選択肢を狭めていることになるので、恋人とのつながりが「情」が主体と思ったのならなるべく早くきっぱりと関係を変えるようにしましょう。

まとめ


以上、「好き」と「愛情」の違いについてまとめてみました。

一見、同じようなものに見える「恋(好き)」「愛」「情」はこのように異なるものです。

しかし、それぞれが複雑に絡み合って人との間に生まれるものですから、人は悩み苦しむことになるのでしょう。

これって恋や愛?それとも情?と迷ったら、自分のためだけでなく相手のためにも、相手に向ける自分の感情を解きほぐして冷静に把握し、お互いにとってもっとも良い関係を築くようにしましょう

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2015-8-4

    友達以上恋人未満の彼を家に誘い、告白させるアプローチ方法

    友達以上恋人未満の彼。 付き合ってはいないけれど、 デートもするし、彼も優しい。 でも…
  2. 2015-7-25

    「友達以上恋人未満」もどかしい関係を今すぐ変えるデートの誘い方

    友達以上恋人未満の関係って切ないですよね? 普通の友達より、親近感を感じているはずなのに恋人で…
  3. 2015-8-20

    交際目前?好きな人が会話中に見せる脈ありサイン6選

    好きな人と話す会話は、どんな話題でも楽しいものです。 ですが、好きな気持ちが強すぎて、 男性…
  4. 2016-6-17

    今すぐ取り組めるだらしない彼氏の改善方法

    玄関の靴は脱ぎっぱなし、ベッドもくしゃくしゃ、歯磨きも適当など、だらしない彼氏にウンザリしている彼女…
  5. 2016-5-23

    喫煙する女性は恋愛対象外?タバコを吸う女性を嫌う男性心理

    タバコは体に悪いことはわかっている。 だけど、 「ストレスを感じた時や食後の一服がやめら…
  6. 2015-8-14

    見惚れても大丈夫?視線を使った好きな人への効果的なアプローチ方法

    好きな人が近くにいると 無意識のうちについつい目が行ってしまいがちになります。 「やばい・・…
  7. 2015-7-22

    略奪希望女子必見!復縁したい元彼に新しい彼女が出来た時の対処法

    「冷却期間を過ごしている間に、元彼に新しい彼女ができたらどうしよう・・・」 お互いに冷静になる…
ページ上部へ戻る