今の彼氏でいいのか悩んだ時にはチェック!結婚を決めるポイント3つ

人生の重要な決断の一つといえば結婚。

もうそろそろ結婚してもいい年齢でもあるし、妊娠出産のこともある。

そして、付き合っている彼氏のことは大好きでもある。

しかし、いざ決めるとなると「この彼氏と結婚することで間違いはないのか?」と迷いが生まれるのも仕方がないことです。

ひょっとしたらあなたも、

「今の彼氏でいいだろうとは思うけれど確信が持てない!」

とお悩みかもしれませんね。

そこで本記事では、結婚を決める判断項目3つを挙げてみます。

是非、あなたの彼氏に当てはめて一緒に考えてください。

スポンサードリンク

1.ともに過ごす時間を穏やかに感じるか


結婚は、生まれも育ちも違う他人と過ごす毎日の連続。

恋人同士としてたまに会うのと、結婚相手として毎日顔を合わせるのと、恋愛と結婚はその点で大きく異なります。

別居婚でなければ、自宅にいる時はほぼ一緒に過ごすことになる相手ですので、一緒にいる時間をどのようにあなたが感じるかは結婚を決めるうえで非常に重要なポイントになります

あなたが穏やかにリラックスして一緒に過ごせるならまさに理想的な相手ですが、一緒にいてよくイライラさせられる、発言や発想にモヤっとすることがある相手なら危険。

一つ一つは些細なことでも、それが積もり積もれば大変なストレスになります。

ストレスが溜まっても一緒に発散したり、別の場所で解消できればそれほど問題にはなりませんが、文句をいえば喧嘩になったり、何度言っても改善しようとしない相手ならさらに大変。

それが結果的に不仲の原因となり、最悪の場合は離婚に至ることも。

そのため、彼氏は常に一緒に快適に穏やかに過ごせる相手かどうかを結婚を決める前にしっかり判定しておくようにしましょう。

2.感情を共有できるか?

感情を共有できない相手と一緒にいるほど心がさみしく孤独を感じることはありません。

今の彼氏は、楽しいことや嬉しいことはもちろん、あなたの悲しみや苦しみや悩みも一緒に共有してくれる相手でしょうか?

結婚すれば、「夫なのだから誰よりも味方になって理解してほしい」と思うことは多々でてくるもの。

例えば、義親や義兄弟や親せきなどの血縁者との関係、ご近所の方とのお付き合い、子供が生まれれば子供のことはもちろんママ友や保育園や幼稚園のこと、学校に行くようになればまた新たな問題や人間関係が増えます。

塾や習い事に通わせればさらに心を悩ませることが増えることでしょう。

そして、思春期になれば進路のことや異性のこと・・・結婚後にあなたたち夫婦が直面するであろう出来事や問題は想像以上にたくさんあります。

そんな時、夫が一緒に悩み、考え、労わってくれるかどうかはその結婚生活の幸福度だけでなく家族の在り方を大きく左右する問題です

今、あなたが仕事や人間関係で迷ったりしているときに一緒に考えることを惜しまず、気にかけてくれる相手なら大丈夫。

しかし今でさえあなたの悩みを「そうなんだ」と軽くさらっと流してしまうような彼氏だったら、結婚後もきっと無関心であり続けるでしょうし、あなたが苦しい時に精神的なサポートをしてくれることは期待できないことでしょう。

そうすることで追い詰められ孤独で辛く苦しい立場に立たされるのはあなたであり、その被害を同時に受けることになるのは子供です。

今の彼氏は、あなたのことを心から愛し、あなたの問題や夫婦・親になった時に起こるであろう問題に一緒に取り組み共感してくれる相手かどうか?もしっかり見極めるとさらに安心でしょう

スポンサードリンク

3.安定した生活を送れるか

経済的な面も結婚生活では非常に重要です。

女性も働く共働き世帯なら、彼氏の収入が今は低くても大丈夫と楽観視してしまいがち。

しかし、妊娠・出産・育児のことを考えると、彼氏にはある程度は安定した収入のある仕事に就いていてもらいたいものです。

また収入面で不安はなくても、支出面で不安がある場合も危険。

ギャンブルが好き、オタ趣味、費用が掛かるスポーツなど、入ってくる以上に支出が多いタイプの彼氏だった場合は要注意です。

結婚して夫として自覚が生まれれば改善されるだろうと思っていたのに、結婚したら余計に散財するようになったというケースは少なくありません。

また金銭感覚の相違がないかも重要なポイント。

見栄っ張りで人前だと気前よく大盤振る舞いしてしまう兄貴肌の男性や、趣味には惜しみなくお金を使ってしまうタイプの男性も厄介ですが、逆に吝嗇家(ケチ)なタイプも意外と面倒なもの。

いちいち買い物に口を出されたり、日常生活での電気代などをこまごまとチェックされるのは想像以上にストレスです。

そのため、自分と同じような金銭感覚を持った人かどうかも事前にチェックしておくとよいでしょう

まとめ


以上、「今の彼氏と結婚するべきか・・」とお悩みになっている方へ結婚判断項目を3つご紹介しました。

結婚するのは今の彼氏でいいか悩んだら、ぜひ上記の3つのポイントで考えてみてください。

精神面・経済面で安定してともに過ごせる相手だったらまさに理想的

そうでない彼氏だった場合は、もう少し性格や相性を見極めた上で決めるか、苦労覚悟で結婚するか、あるいは思い切って別の相手にするといった決断が必要となることでしょう。

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2015-8-24

    片思いの彼に手紙で告白するメリットと失敗しない為の注意点

    好きな気持ちが強ければ強いほど、 本人を目の前にするとうまく話せなかったり、 挙動不審になってし…
  2. 2017-4-4

    彼の本心が知りたい!未読無視・音信不通から救ってくれた電話占い師

    こんにちわ。 「恋愛のトリセツ」メディア営業部の加藤です。 この度は私の記事をお読み頂きまし…
  3. 2016-5-23

    喫煙する女性は恋愛対象外?タバコを吸う女性を嫌う男性心理

    タバコは体に悪いことはわかっている。 だけど、 「ストレスを感じた時や食後の一服がやめら…
  4. 2015-7-9

    早く聞かせて!二回目のデートで男性から告白させる7つのテクニック

    大好きな彼と付き合うには、 デートの2回目には告白させるように仕向けることがとても大事。 そ…
  5. 2016-3-28

    長くお付き合いしている彼氏が親に紹介してくれない5つの理由

    交際が長くなると、彼氏のプライベートな人間関係に彼女も加わっていくのが自然な流れ。 たとえば、…
  6. 2015-7-10

    好きな人から急にメールが来なくなった時の対処法|原因は好きバレ?

    今まで親しくメールのやり取りをしていたのに、 急に彼からメールが来なくなったらショックですよね? …
  7. 2015-10-7

    お疲れ気味の彼氏をリラックス!おすすめの癒しデートスポット7選

    仕事や勉強が忙しくて時間もなかなか取れず、常にお疲れ気味の彼氏。 万年ヘトヘトの彼氏を癒してあ…
ページ上部へ戻る