好きだけど別れるという男性心理5つ|話せない理由があるの?

世の中、好きな気持ちだけではなんともならないことってありますね。

例えば女性の場合、将来のことを考えて甲斐性のない好きな人と別れるという決断をする方もいるように、現実を見て決断せざるをえないこともあります。

では、男性が「好きだけど別れる」という場合はどのような心理が働いているのでしょう?

そこで今回は「好きなら別れなきゃいいじゃん」と思ってしまうことを止められない「好きだけど別れる」決断をする男性心理についてみていきましょう。

スポンサードリンク

1.他に言えない理由アリ

まず考えられるのは、「彼女のことは好きだけど、(でもそれ以上に嫌な点や許せない点があって受け入れられないから)別れる」という男性の本音が隠されているケースです。

ほかにも、「彼女のことはすきだけど、(でも彼女以上に気になる女性ができたから)別れる」というケースも。

はっきりと直接の原因を言わないのは、「自分は悪者になりたくない」という男性のズルい心理からです

この場合、女性側が「好きなら別れる必要ないじゃん」とどんどん問い詰めていけば、しまいには本音を吐き出すことが多いので、何か隠しているなと思ったら怯まずに掘り下げて聞いてみるとよいでしょう。

2.将来を考えて

女性が家庭的ではない、子供が嫌いなど、男性が理想とする穏やかで安定した家庭を一緒につくるパートナーとしてふさわしくないと判断したときにも、「好きだけど別れる」という決断をすることがあります。

言葉遣いが悪い、一般的なマナーや知識が不十分、人とのコミュニケーションをとるのが困難など彼女のがっかりした部分が将来的に家族や家庭に暗い影を落とすだろうなと不安を覚え、結婚を本気で意識する年齢になった男性は「好きだけど別れる」と別離を選択してしまうのです。

恋愛は当人同士の問題ですが、結婚となると自分の親や相手の親、親戚、ご近所、ママ友、職場の上司や同僚や後輩など二人以外の人間と様々なシーンで深くかかわることになります。

その都度、いろんな人たちと円滑にコミュニケーションをとって上手にまわすことが出来る女性かどうかは、男性が安心して暮らせる結婚生活が送れるかどうかの大きな分かれ目

また、子供のことを考えると「母親としてふさわしい女性か?」という視点も加わることでしょう。

「好きだけど別れる」という判断を男性が下すのは、そういった点から彼女を及第点に達していないと思ったからということも少なくありません。

この心理で別れると言い出した彼氏と別れたくないなら、彼氏に合格と思ってもらえるように自分を磨き成長させるしかありません。

3.価値観が合わない


好きという気持ちを継続して持ち続けるには、お互いの価値観が近いことが必須条件。

逆に全く違っても、その相手の価値観が尊敬に値するものと認められるなら問題はないことでしょう。

ただし、全く価値観が合わず、しかもその違いを男性が受け入れがたいと思った時、今はよくても後々問題になるだろうと危惧して、別れを選択することもあります。

価値観というのは、目に見えるものではありませんが、心に及ぼす影響はとても大きいものです。

一緒に日々を過ごしていく相手に感情の共有を求める人は多いですね。

自分が素晴らしいと思ったものに一緒に感動してくれたり、辛い時に自分の気持ちに寄り添ってくれたり、そういった細やかな心の交流が絆となり愛情をより深めていくからです。

あるいは相手の価値観をみて「そういう視点もあるんだな」と新たな発見やインスピレーションを与えてくれる相手というのも刺激的であり、自分を高めてくれる存在として相手を大切に思い続ける原動力となることでしょう。

そういったものを一切感じられない相手への「好き」は気付かない間にどんどん目減りしていくもの。

実際にすでに乖離を感じていて、これ以上一緒にいたら「好き」が枯渇してしまう!と男性は感じている場合に「(今は)好きだけど(もっと合わなくなりそうだから)別れる」となるのです

この場合、彼氏と別れたくないために価値観を無理に合わせる必要はありません。

その価値観をもっているからこそのあなた。

それを受け入れてくれる男性を探したほうが良いでしょう。

スポンサードリンク

4.自分に自信がない


また男性側に理由があって好きだけど別れるという選択をする人も。

具体的には、仕事や収入が安定していない、彼女のキャリアアップなどの邪魔をしてしまいそう、など大好きな彼女を自分では幸せにすることができないと思い、自ら身を引こうとしているのです。

この場合は彼女に対する愛情はありあまるほどあるからこその決断なので、絶対に別れたくないというのなら、面倒くさいかもしれませんがあなたのほうから「あなたで大丈夫だ」ということをしっかりと伝えてあげれば問題は解決することでしょう

5.遠距離に耐えられない

遠距離カップルでよくあるのも「好きだけど別れる」ケースです。

好きな気持ちが強い分、離れている間の不安や寂しさ、そして心配を自分ひとりでは抱えきれなくなって、安易な「別れ」を選択するというものです。

この場合は一時的な感情の揺れであることも多いので、ちゃんと話し合って解決しましょう。

まとめ

彼氏から「好きだけど別れる」と言われたら、最初は全くの意味不明で混乱してしまうことでしょう。

しかし、その彼氏の心の内側にはこんな理由が隠されているのです。

ぜひ男性心理を見極めて、あなたにとって納得のいかない別れとならないよう柔軟に対応して解決しましょう

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-10-22

    素敵な笑顔は最強の武器!好印象を与えるかわいい女子の笑い方

    笑顔は周囲の人に明るさや安らぎを与えてくれる最も大切な大事な表情です。 泣いた顔や怒った顔より…
  2. 2016-4-18

    好きな人のことばかり考えて夜寝れない時の対処法

    好きな人のことばかり考えて夜眠れない事はありませんか? 「ドキドキして心拍数があがって眠れない…
  3. 2015-8-15

    30代女性が結婚を前提とした交際のきっかけを作る3つの方法

    交際相手の基準に、外見を求めていた20代とは異なり、 30代になると交際相手に求める条件がだんだん…
  4. 2015-8-11

    好きバレしても大丈夫?職場恋愛を成功させるきっかけ作りと具体例

    社会人になると、途端に出会いが少なくなるものです。 出会いがなければ、 どうしても近くの人に…
  5. 2015-9-11

    肉食系男子の好きな女性のタイプはコレ!思わず惹かれる女性の特徴5選

    女性に対して非常に積極的。「いいな!」と思ったら臆せずぐいぐい押していくタイプの肉食系男子を好きにな…
  6. 2015-9-29

    お泊り出来ない?クリスマスと生理が重なってもデートを楽しむ方法

    クリスマスはカップルにとってチカラの入る大イベントです。 クリスマス当日は朝まで彼氏と一緒に過…
  7. 2015-7-26

    同棲カップルのトラブルを未然に防ぐ上手な別れの切り出し方

    同棲を始めた頃は毎日が幸せだった。 彼の為に朝食を作れば美味しいと言ってくれる。 掃除や洗濯…
ページ上部へ戻る