女性からやってあげると効果的な男性の好きなスキンシップ6選

スキンシップは、人と人との距離を縮め絆を強いものにするために欠かせないもののひとつ。

親子間のスキンシップは心の安定に欠かせませんし、夫婦間・恋人間のスキンシップもお互いの愛情を確かめる方法の一つとして積極的にやっていきたいものですよね。

そんなスキンシップは気になる男性との距離を縮める最強の方法の1つでもあります。

女性からのスキンシップで彼をドキドキさせることができれば、きっとその後の展開も有利に進めることができることでしょう。

そこで本記事では、女性からやってあげると効果的な男性の好きなスキンシップについてご紹介します。

「えっ?」と意中の男性をドキドキさせちゃいましょう。

スポンサードリンク

1.スキンシップの注意点

スキンシップは人との距離を縮める有効な方法です。

しかし、女性が付き合う前の男性に対してスキンシップを行う場合、絶対に外せない注意点が2つあります。

まず1つが接近しすぎないこと。

男性の中には女性に人前でベタベタされるのが苦手というタイプも少なくありません。

ちゃんと付き合っている彼女ならまだしも、それほどまだ意識していない女性から親しげ(なれなれしそう)にタッチされることに嫌悪感を抱く人もいます

まだその男性がどんな人がわかっていない場合は、スキンシップも控えめなものからスタートしましょう。

2つ目は、「自分だけ」という特別感を与えること。

だれかれかまわずスキンシップをとるのではなく、彼にだけ。

そして人目があるところではなく、二人きりになった時や、周りに人がいても別のものに集中している時にさらっと行いましょう。

2.裾くいっ


男性が好きな女性からのスキンシップの一つが、ダイレクトに肌に触れるスキンシップではなく、洋服の裾を軽く引っ張ったり、背中や腕などの洋服をつんつんと引っ張ったりする洋服一枚分を隔てたスキンシップ「裾くいっ」です。

やられた本人だけが気付くくらいの弱さで、自分を意識してほしいという女性の願いがこもったもどかしいくらいの微妙な距離感が男性の心をキュンとさせるもの

それほど親しくない相手でも洋服の上からならそれほど違和感や嫌悪感を感じることはありませんし、控えめな女性からのアピールにきっとドキっとしてしまうのです。

3.手にタッチ

徐々にあなたからのスキンシップに彼が慣れてきたなら、次の段階に進みましょう。

それは手に触れるスキンシップです。

ものを渡す時やとなりを歩いている時、座った時などにさりげなく彼の手に自分の手を触れさせてみましょう。

その「さりげなさ」が男性は大好き。

触れた時に敢えて目をそらしたり、逆にじっと見つめたりすると彼のドキドキもMAXになるはず

スポンサードリンク

4.熱を測る・ケガをみる

調子が悪そうな時、「なんか体調が悪そうだけど大丈夫?」とおでこに手を当てて熱を測るというスキンシップも男性は大好きです。

男性は女性から心配されるとクラっときてしまう生き物。

女性の方から声をかけて心配してくれる、しかも熱を測るというスキンシップのオプション付きなら、体調が悪くなくても自然と体温が上がってしまうことでしょう。

その時に、「なんだか顔赤いけど、風邪かな?頑張りすぎじゃない?」と男性をおもいやる言葉もプラスするとさらに効果的。

またケガをしている部分をみるために触るという女性のスキンシップも好き。

「うわぁひどいね。ちゃんと冷やしてる?」「痛かったでしょ」と心配しながら傷をみてくれたら惚れてしまうのは時間の問題。

スキンシップ+優しさにドキドキして「俺、この子のこと好きなのかも」と彼の恋愛感情に火をつけてしまうことでしょう

5.人ごみでくっつく

人ごみは、無理なくスキンシップをとれる格好の場所。

ライブやコンサート、野球や花火大会などのイベントで人に押されて女性がくっついてくれたらもう男性のドキドキもMAX。

女性を守るというスタンスになれるこのスキンシップを嫌いな男性はまずいません。

6.肩にコテン

隣同士に座ったときなどに肩に頭を軽くもたれかからせるのも男性が好きなスキンシップの一つ。

頭一つ分小さな女性が、自分に身を預けてくれることに男性の庇護欲や保護欲が刺激され、キュンと胸が高鳴ってしまうことでしょう。

この時、頭のニオイやフケ、べたつきがないようにちゃんとケアしておくのは当然ですが、その上に、良い香りがするようにしておくとさらに効果的。

あまり体重をもたれかからせると「重い」「邪魔」「図々しい女」と思われてしまうので、程よくもたれかかるようにしましょう。

まとめ


スキンシップは、二人の距離感に応じて程よくさりげなく人目を忍んで行うのがポイント

過度なスキンシップは「遊んでる」「男慣れしてる」「軽い女」と思われてしまうので厳禁です。

今回ご紹介したスキンシップを上手にその都度タイミングを計って行えば、男性のキュン度を高めてオトすのもそれほど難しくはないことでしょう。

ぜひ狙った男性の攻略時に男性が好きなスキンシップを取り入れて頑張ってくださいね。

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-10-22

    素敵な笑顔は最強の武器!好印象を与えるかわいい女子の笑い方

    笑顔は周囲の人に明るさや安らぎを与えてくれる最も大切な大事な表情です。 泣いた顔や怒った顔より…
  2. 2016-4-18

    好きな人のことばかり考えて夜寝れない時の対処法

    好きな人のことばかり考えて夜眠れない事はありませんか? 「ドキドキして心拍数があがって眠れない…
  3. 2015-8-15

    30代女性が結婚を前提とした交際のきっかけを作る3つの方法

    交際相手の基準に、外見を求めていた20代とは異なり、 30代になると交際相手に求める条件がだんだん…
  4. 2015-8-11

    好きバレしても大丈夫?職場恋愛を成功させるきっかけ作りと具体例

    社会人になると、途端に出会いが少なくなるものです。 出会いがなければ、 どうしても近くの人に…
  5. 2015-9-11

    肉食系男子の好きな女性のタイプはコレ!思わず惹かれる女性の特徴5選

    女性に対して非常に積極的。「いいな!」と思ったら臆せずぐいぐい押していくタイプの肉食系男子を好きにな…
  6. 2015-9-29

    お泊り出来ない?クリスマスと生理が重なってもデートを楽しむ方法

    クリスマスはカップルにとってチカラの入る大イベントです。 クリスマス当日は朝まで彼氏と一緒に過…
  7. 2015-7-26

    同棲カップルのトラブルを未然に防ぐ上手な別れの切り出し方

    同棲を始めた頃は毎日が幸せだった。 彼の為に朝食を作れば美味しいと言ってくれる。 掃除や洗濯…
ページ上部へ戻る