距離を縮める大チャンス!男性ウケするキャンプデートの服装とは?

好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見て間違いはありません。

何故なら、開放的な気分になるアウトドアレジャーでは、思わぬ相手の魅力に気付いて恋に落ちることも珍しくないからです。

実際に夏のイベントがきっかけで、お付き合いを始めたカップルも多いようです。

だからこそ、手を抜いてはいけないのがキャンプデート時のファッション。

ここで「この子、デキる子!」と彼から高い評価を得ることが出来れば、突然のアプローチがあるかもしれませんよ。

そこで本記事では、男性ウケするキャンプデートにおすすめの服装をご紹介致します。

スポンサードリンク

1.キャンプデートの服装の鉄則

「キャンプの時だって彼の目に可愛く映りたい!」

と思うのは当然。

しかし、フリフリの白いスカートなどTPOを弁えない服装をしていくと、アウトドアでは危険なことも起こりかねません。

「空気が読めない」
「勘違いも甚だしい」
「場違いでイタい」

と幻滅されては折角のキャンプデートも台無し。

キャンプデートの服装の鉄則として、

・動きやすい
・汚れてもよい
・調整しやすい

の3つをしっかりおさえておくように!

それでは具体的にこの3つのポイントについてみていきましょう。

2.動きやすい服装

bf47d1333dea96e0bae67ca3d32dfa05_s (1)
キャンプでは、キャンプ場についたらすぐにテントやタープを設置したり、テーブルやイスを組み立てたりするなど準備に取り掛からなければなりません。

また、炭を使ってバーベキューをする場合も食事の時間に合わせて火を熾こさなければなりませんし、水場が遠ければ水をタンクに汲んでこなければいけません。

そのような力が必要な肉体労働は男性が「オレがやるからいいよ」とやってくれるかもしれません。

ただ、言われるまま任せっきりに自分は遊んでいるなんてもってのほか。

「出来ることはない?」「お手伝いするよ」とささっと臨機応変に動いてサポート役をしっかり行うようにしましょう。

その時に、真っ白なウェアやスカート、ぴらぴらした服などを着ていると、男性としても仕事を頼みづらくなります。

なので、キャンプデートの時には、下はレギンスやスパッツの上にカーゴパンツやキュロットパンツ、ジーンズなど、生足の出ないぴったりしたアイテムを選びましょう。

これは虫よけやけが防止の意味もありますし、バーベキューの火でやけどをしないために必要な配慮でもあります。

「露出が少ない!」と思うかもしれませんが、男性からしてみれば蚊に刺されまくったボコボコの生足や、どこかにひっかけて流血している生足なんて見たくありません。

 

上半身もコンパクトにまとめるのが大事。

テントやタープ内はごちゃごちゃしやすいので、袖などをひっかけないようにしましょう。

おすすめは着替えやすいTシャツの上に定番のチェックシャツを着るというもの。

食器を洗う時にも袖をまくってすぐに対応できますし、汚れてもチェック柄ならあまり目立ちません。

 

そして忘れてはいけないのが靴。

地面はアスファルトではないので、ヒールのない靴は当然ですね。

基本は運動靴にし、怪我や火傷を防ぐためにも、サンダルは遊ぶときだけなどにしたほうが無難。

また直射日光を浴びる機会も多いので、帽子も必需品です。

またいろんなグッズを手早く取り出せるウェストポーチも必需品。

こういった小物で女性らしさ・かわいらしさをアピールしましょう。

*キャンプに持って行くべきアイテムはこちらにまとめています。

3.汚れても良い服

清潔感を出そう、女性らしさを出そうと、ホワイトやパステルカラーなどきれいな色使いの服装も避けた方が無難です。

「別に汚れても構わない」と自分は思っていても、男性の方が「女の子の服を汚しちゃった」と気兼ねしてしまうこともあるので、そんな色の服装は最初から止めた方が良いでしょう。

アウトドアでは汚れてもあまり目立たない柄や色のほうが、お互いに気持ちよく過ごせます。

かわいらしいワイルドさをアピールするために迷彩柄もオシャレ。

でも全身迷彩は「なんか張り切りすぎ・・・」と思われるので、ズボンだけ、ジャケットだけなどにしましょう。

スポンサードリンク

4.調整しやすさ

山のキャンプの場合は特に日中快適な気温でも、朝晩になるとぐっと冷え込んできます。

夜露もありますし、霧が出たり、急に雨が降り出したりなど天候も変わりやすい場所です。

そのため、気温や気候に合わせて調節しやすい服装を選ぶのも大事なポイント。

冷え込んできたときの防寒用にウインドブレーカーやフリースなどを用意したり、気温が高くなったときにはシャツを脱いでも大丈夫な服を選ぶなど、柔軟に対応できるような服装選びが大事です。

まとめ

以上、男性ウケするキャンプデートの服装をご紹介しました。

たかがキャンプなのにあれこれ服装に制限があって面倒くさいと思われるかもしれません。

しかし、自分の身を守るため、そして相手に気を遣わせずに楽しい時間を過ごすためには適切な服装をしていくことはとても大事なことです。

キャンプデートをする際は、是非上記を参考に服装選びをし、大好きな彼と楽しいひと時をお過ごし下さい。

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。



ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-8-9

    告白して振られた後、今まで通り過ごす秘訣と気まずさをなくす方法

    告白して振られたときの効果的な対処方法はセルフコントロール。 「振られた後は気まずくて気恥ずか…
  2. 2015-10-13

    鈍感な男性に好意を気付かせるちょっと大げさなアプローチ方法

    たまにいるんですよね? 女性からの好意に恐ろしいほど鈍感な男性。 わかりやすいアプローチを掛…
  3. 2016-1-14

    彼氏にキスマークをつけてほしい!おねだりの仕方と人気の付ける場所

    キスマークといえば、付けられるのも付けるのも恋人ならではの特権! 離れていても彼氏が付けた痕か…
  4. 2015-8-5

    友達以上恋人未満の彼と一緒に寝る前に関係をハッキリさせる方法

    好きな人が自宅に遊びに来てくれた時、 「今日帰るの面倒くさいからこのまま泊まってっていい?」 …
  5. 2015-9-30

    お世辞でもOK!彼氏を喜ばせる簡単な褒め方とセリフ例文

    お付き合いしている彼氏の機嫌が悪かったり、元気がなかったりして困った経験はありませんか? そん…
  6. 2015-6-26

    辛い片思いを卒業したい!脈なしを脈ありに変える方法5選

    大好きな人がいるけれど、 片思いでしかも脈なしという恋はとても辛いですね。 ですが、ひとめボ…
  7. 2015-11-22

    振袖はNG?初詣デートで彼氏が喜ぶ服装選びのポイントと注意点

    新年早々、彼氏と初詣デートをする予定のあなたへ。 「今年は去年よりも良い一年になりそう!」とワ…
ページ上部へ戻る