もっと男らしくして!女みたいな彼氏の性格を直す3つの方法

「ちょっと女みたいな性格の部分だけ直してほしいな…。」

なんて、彼氏のか弱そうな一面を残念に思っている方も多いのでは。

草食系男子や絶食系男子を彼氏にしたら、一緒にいてもなんとなく頼りないし、女友達といるような気分になってしまうという話もよく耳にします

「常にぐいぐい引っ張ってほしいとは言わないけれど、もうちょっと男らしくなって欲しい!」

そんな女性の願いを叶えるとっておきの方法を3つご紹介します

スポンサードリンク

1.「女っぽい性格」って?

まず最初に見直したいのが、

「あなたが彼氏のどこを【女みたい】と感じるのか?」

と言う点です。

例えば、

・男性なのにメールやLINEがこまめでかわいいスタンプなどを多用するところ?

それとも、

・すぐに泣いたりネチネチ小言を言ったりして感情の揺れ幅が広いところ?

もしかしたら、

・レストランでの注文やデートの行き先をなかなか決められないところ?

そもそも、人によって、彼氏の言動を「女っぽい」と感じるポイントは異なりますよね

それは、彼氏の「女みたいな性格」と感じる部分は、実は自分が「こんな女にはなりたくないな」という気持ちを投影しているからかもしれません。

メールやLINEはさっぱり済ませたい、あんまり感情的にはなりたくない、決断は早くしたい…そんな自分の気持ちを逆なでするような彼氏の行動をみて、「女みたい」とイラついてしまうのかも。

だからこそ、余計に神経に障って気になり、その反動で「男らしくしてよ!」という不満が溜まってしまうのです

2.希望を伝える


ところで、彼氏自身はどう思っているのでしょうか?

実際のところ、自分が「女みたい」な性格をしているなんて露とも思っていないケースがほとんどです。

常々「男性らしくありたい」と思っているでしょうし、自分の行動が彼女から「女みたい」と思われているとも気付いていないことも。

彼氏が無意識・自然にしていることに対し「女々しいな」「女みたい」と内心ひとりでイライラしているのってストレスが溜まりますよね。

それに、自分がイラっとするたび「なんでそんなに女々しいの?」「女みたいでムカつく」とキレても、彼氏には自分のどこに彼女をイラつかせる要素があるのかすらわかっていないため、毎回喧嘩になってしまうのも馬鹿らしいこと。

だからこそ、彼氏の「ここは直してほしい」と思っている部分があるなら、直接指摘しましょう

しかし、絶対にケンカ腰で言ってはだめ

彼氏にちゃんと伝わるように、「希望」という形で伝えるのです

例えば、「LINEのスタンプってカワイイより面白いほうが笑えていいよね」「でーんって落ち着いていたほうがイケメンに見えるよね」「決断ってすっぱりびしっと決めた方がかっこよくない?」など。

彼氏の性格にイラっときたら、その都度、自分の希望をさりげなく伝えていきましょう。

そうすれば、無駄にストレスを溜めることもありませんし、彼氏の気付きを促すこともできて一石二鳥ですよ。

スポンサードリンク

3.自分を見直す


女みたいな性格と思える彼氏は、実は昔はそうでもなかったというケースも少なくありません。

しかし、付き合っている彼女(あなた)や元カノがどちらかというと男性らしいすっぱりした決断力のある性格だったために、少しずつ立場が変わって女性化してきたということも考えられます。

普段のデートでもほとんど自分が計画を立てて決断している、彼氏が反論すると100倍にして言い返し徹底的に叩き潰す。

話も自分が話し手で彼氏は聞き役、しまいには彼女が主で彼氏が従というような関係性になっていませんか?

こういった組み合わせのカップルの場合、多くのケースで男性がおとなしくなり、女みたいな性格になってしまうことも多いようです。

いくら彼女の話が理不尽でも、彼氏は彼女のことが好きだし、言い返すとやり返されるので最終的には彼女の要求を受け入れてしまうからです。

彼氏に「女みたいな性格」とイラつく前に、まずは自分の彼氏に対する態度を見直してみましょう

彼氏の意見を押さえつけ、何事にもしゃしゃり出て口を出し、彼氏を自分の思うようにコントロールしていたら、それはあなたに原因があるのかも

心当たりがある場合、まずは彼氏を尊重し、立てることからはじめてみましょう

まとめ

以上、女っぽい彼氏を男らしくさせるための方法をご紹介しました。

「女みたいな性格」というのは、とても抽象的な言葉です。

そんな言葉で彼氏を糾弾しても、彼氏には理解できないし、改善しようとしてもやりようがありません

彼氏の性格で気に入らない部分があるのなら「女々しい」「女みたい」と女性性を否定するような言葉を使わず、「こうしたほうが素敵だよ」「こうだったらカッコイイ」「ここでガツンとキメてくれたら惚れ直しちゃうなぁ」などと彼氏を立てる作戦で歩み寄ってみましょう。

また、彼氏をそうさせているのはもしかしたら自分かもしれないと見直す気持ちも忘れずに

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2017-4-4

    彼の本心が知りたい!未読無視・音信不通から救ってくれた電話占い師

    こんにちわ。 「恋愛のトリセツ」メディア営業部の加藤です。 この度は私の記事をお読み頂きまし…
  2. 2015-8-18

    両思いのはずだけど、なんだかつまらないと感じた時の原因と男性心理

    「付き合っているけど、彼の態度がそっけない・・・」 「彼が何を考えているのかわからない。本当にあた…
  3. 2015-7-7

    デートで喧嘩ばかりしている女子の特徴と彼に好かれる5つのコツ

    「彼のことは大好きだけど、デートに行くといつも喧嘩ばかり・・・」 一緒にいるのは楽しいけれど、…
  4. 2015-9-18

    忙しい彼氏とラブラブに付き合う方法!メールを送る頻度や時間帯は?

    彼が仕事で忙しく、なかなか会えない日々が続くと不満や寂しさが募るものです。 しかし、気持ちのま…
  5. 2015-8-9

    離れていても浮気しないで!彼との遠距離恋愛を楽しくする3つのコツ

    「週末が早く来ないかなー」 遠距離恋愛になると思うように会う事が出来なくなります。 今ま…
  6. 2016-5-23

    喫煙する女性は恋愛対象外?タバコを吸う女性を嫌う男性心理

    タバコは体に悪いことはわかっている。 だけど、 「ストレスを感じた時や食後の一服がやめら…
  7. 2015-9-22

    好きな人に女性から電話で告白する時のポイントと成功させる為のコツ

    「好きな人にこの気持ちを伝えたい!」 と思ったとき、あなたはどのような方法で告白しようと考えま…
ページ上部へ戻る