たぬき顔が男ウケする理由とたぬき顔になるメイク術や行動の仕方

11 500x319 - たぬき顔が男ウケする理由とたぬき顔になるメイク術や行動の仕方

昔話にもよく登場する「たぬき」といえば、愛嬌のあるかわいらしさが人気の動物です。

最近は、そんなたぬきに似た「たぬき顔」が大人気なのはご存知でしょうか

女優でも異性だけでなく同性からの人気も高い石原さとみさんなどはその代表格です

それではなぜ今「たぬき顔」の男受けナンバーワンなのか?

本記事ではたぬき顔が人気の理由について考察していきます。

1. たぬき顔とはどんな顔?

まず「たぬき顔」とはどんな系統の顔なのかをご説明します

顔の形は丸型、ふっくらした優しいフェイスライン

眉毛は太く、目は垂れがちで黒目が大きく、口や鼻も小ぶりな形・・・と全体的に優しく丸い雰囲気を持っているのが「たぬき顔」です。

2.癒し・包容力

-shared-img-thumb-0I9A5582ISUMI_TP_V (1)
「たぬき顔」系の顔がかわいらしいのは当然のことながら 、それ以外にも男性から人気を集める理由はほかにもあります。

「たぬき顔」は全体的なラインと各パーツが丸くてやわらか。

シャープさがないので、相手の緊張感を与えません

そのため、女性に癒しや温もり、温かさなど包容力を求めている男性にとっては、まさにどストライクの顔

黙っていればそれだけで優しく穏やかそうに見える点も、魅力的に見えることでしょう。

競争社会に生きる男性にとっては、たぬき顔の女性は、そこにいて微笑んでくれるだけでまさに癒してくれる存在となりうるのです。

しかし、性格がどうかは見た目だけでは判断できませんね。

が、その点も、たぬき顔なら問題なし。

顔の印象が良ければ、しゃべってみて意外と面白かったり、独特だったりしても「意外性があって良い」というプラス評価になり、さらに好感度を上げてくれるので、男性からの支持はさらに増えるのです

3.従順そうにみえる

たぬきは本来は割と獰猛。

しかし、見た目のかわいらしさやモフモフとしたシルエット、落ち着いた色合いから連想して、穏やかでおとなしそうに見える生き物です。

たぬきと比較されることの多いキツネもおなじくらい凶暴ですが、やはりイメージ的にシャープで鋭い顔のキツネのほうが悪者扱いされてしまうことが多いですね。

それと同じで、はっきりくっきりした顔の女性に比べ、穏やかでぼんやりしているように見えるたぬき顔の女性は、おとなしくて従順そうに見えるようです

そして、そこから連想して、「良い彼女」「良い奥さん」になってくれそうというイメージを持たれやすい点も、たぬき顔の男受けが抜群に良い理由の一つ

つまり、たぬき顔はその顔・イメージだけで、かなり大きなアドバンテージを得ることができるのです

スポンサードリンク

4.たぬき顔になるには?

2
メリットの多いたぬき顔。

でもわたしの顔はたぬき系ではない・・・という女性も、諦める必要はありません。

メイクである程度たぬき顔に近づけることは難しくありませんよ。

そのポイントが目です

まぶたの二重の幅を大きく、くっきりさせることが重要

一重や奥二重、あるいは幅が狭い二重の方は、こっそりアイプチなど二重にするアイテムを使って二重のラインを広く大きくするようにしましょう。

そして、アイラインを上部分にしっかり入れます。

瞳の上部分は厚めに、目尻部分は長め・下がりめに描くのがコツ。

そしてまつ毛はバサバサするよりも自然にカールさせてナチュラルさを意識すると、優しく垂れ目のかわいいたぬき目になることができます。

次に眉毛です

眉毛はカットしすぎず、自分の元から生えているものを生かしながら太めに描くようにしましょう。

くっきりアイブローをするのではなくぼかす感じで描くとふんわりとした雰囲気をだすことができます。

リップは派手すぎずナチュラル系の色に。

唇の形に合わせてつやを出せる色にすると良いでしょう。

このポイントを押さえてメイクをしてみると、顔の雰囲気が驚くほど優しく丸くなるはずです。

5.行動も「たぬき顔」風に

見た目で大きく得をするたぬき顔だからといって、それだけで無条件にモテモテになれるわけではありません。

最初からプラス評価で見られる点はありますが、やはり、言動がNGだと評価も下がります。

そこで、たぬき顔をさらに活かせる行動をとるよう心がけましょう

その一つが、「出しゃばりすぎないこと」。

グループで遊ぶときも、真っ先に繰り出すのではなく、ちょっと遅れ気味に。

「もうしょうがないなぁ」とまわりから世話を焼かれるようなペース配分で行動することがたぬき顔的です。

また、誰にでも区別なく優しくすること。

悪口や陰口には関わらないこと。

あくまでも中立でマイペースに過ごすようにすれば、たぬき顔のメリットを最大限生かすことができることでしょう

まとめ

以上、たぬき顔が男ウケする理由とたぬき顔に近づける方法についてご紹介しました。

たぬき顔は「癒し」「やさしさ」を象徴する顔。

時代によって「美人」とされる顔は変わっていくものですが、「たぬき顔」はいつの時代でも誰からも好かれ、嫌われることも少なく、王道といっても良い安定のキュート顔です

ラッキーなことにたぬき顔を持って生まれたのなら、両親に感謝をして、さらにそのメリットを最大限活用するようにしましょう。

また、たぬき顔でなくても、たぬき顔の特徴をおさえたメイクをすれば十分カバーできますよ

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

注目コンテンツ

  1. 3e77a525e7dfbe5a078c5228100e0b3e s 600x420 - シャイな女性でも片思いの相手をさりげなくデートに誘える5つの口実

    2015-7-1

    シャイな女性でも片思いの相手をさりげなくデートに誘える5つの口実

    「片思いの男性と二人っきりで出かけたいけれど、デートに誘う口実が見つからない・・・」 「どうし…
  2. a7376aee75ae52a592ececf9266dfa77 s 1 600x420 - 両思いのはずだけど、なんだかつまらないと感じた時の原因と男性心理

    2015-8-18

    両思いのはずだけど、なんだかつまらないと感じた時の原因と男性心理

    「付き合っているけど、彼の態度がそっけない・・・」 「彼が何を考えているのかわからない。本当にあた…
  3. dd8472386e7c7c6b2b2ecd69276cb610 s 1 600x420 - 付き合いの長いカップルが結婚を決めたきっかけ5選

    2015-9-24

    付き合いの長いカップルが結婚を決めたきっかけ5選

    長く付き合っているのに、彼の口から「結婚」というキーワードが出てこないと、結婚する気があるのかどうか…
  4. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850 s 1 600x420 - 告白して振られた後、今まで通り過ごす秘訣と気まずさをなくす方法

    2015-8-9

    告白して振られた後、今まで通り過ごす秘訣と気まずさをなくす方法

    告白して振られたときの効果的な対処方法はセルフコントロール。 「振られた後は気まずくて気恥ずか…
  5. https www.pakutaso.com assets c 2015 06 shinjyuku alta20140921230347 thumb 1000xauto 17790 1 600x420 - 早く聞かせて!二回目のデートで男性から告白させる7つのテクニック

    2015-7-9

    早く聞かせて!二回目のデートで男性から告白させる7つのテクニック

    大好きな彼と付き合うには、 デートの2回目には告白させるように仕向けることがとても大事。 そ…
  6. bsKIM150922157070 1 600x420 - 振袖はNG?初詣デートで彼氏が喜ぶ服装選びのポイントと注意点

    2015-11-22

    振袖はNG?初詣デートで彼氏が喜ぶ服装選びのポイントと注意点

    新年早々、彼氏と初詣デートをする予定のあなたへ。 「今年は去年よりも良い一年になりそう!」とワ…
  7. https www.pakutaso.com assets c 2015 05 NKJ56 taketomishimanoumitosora thumb 1000xauto 15343 1 600x420 - 海デートで彼を虜にする服装はコレ!美脚をアピールする必須アイテムとは?

    2015-8-8

    海デートで彼を虜にする服装はコレ!美脚をアピールする必須アイテムとは?

    夏と言えば海! お付き合いしている彼がいるなら、 眩しい日差しの下での爽やかな海デートは魅力…
ページ上部へ戻る