いつまでも彼女を「 ちゃん付け」で呼ぶ彼氏の心理5つ

つきあってもうけっこう時間が経つのに、いつまでも彼氏が「ちゃん付け」呼びのままって、なんだか他人行儀な気がしてちょっと寂しい気がしますよね

呼び捨てしてほしいわけではないけれど、もう少し、付き合う前や付き合う当初から関係が変わったのだから、呼び方も変化があっていいのに・・・と。

しかし、女性の中には逆に「大切にされている気がする」と「ちゃん付け」に大賛成という方もいます

全く、女性の心は複雑!

しかし、呼び方一つの話といっても、実はそこに彼氏との本当の関係が意外とわかることもあるのです。

そこで今回は、彼女を「ちゃん付け」で呼ぶ彼氏の心理についてみていきましょう。

スポンサードリンク

1.遠慮がある

いつまでも彼女を「ちゃん付け」呼びする彼氏は、ちょっとまだ彼女に遠慮気味

人との付き合い方・距離感をつかむのが苦手な男性かもしれません

彼女のことが大好きで、本当はもっと親しみを込めた呼び方で呼びたいけれど、いきなり変えたら「キモっ」と言われてしまうかも?図々しい・なれなれしいって思われないかな?などもう一歩踏み込む勇気を持てずに遠慮しているという可能性があります。

そういったタイプの男性は、付き合っている最中もずっと何かにつけて遠慮がち。

彼女が嫌がってそうだなと思ったらそれ以上は詮索しない、彼女がこうしたい!といったらほぼ「いいよ」と受け入れるなど、一見、器の広い優しい男性に見えることでしょう。

が、本当は自分の意見や気持ちを伝えて彼女から嫌われるのが怖いという臆病な男性であることも少なくありません。

この場合、彼氏自身がいまいちあなたに好かれているという自信がない、自分自身にも自信がないという問題が隠されているかも。

もし「ちゃん付け」の問題のほかに、彼氏との関係で「この人、あんまりグイグイ来ないな」と感じたら、彼氏はあなたに対して未だに遠慮を捨てきれないでいるのかもしれません。

あなたが「ちゃん付け」呼びを卒業してほしいなら、自分から積極的に好意を伝えて彼氏に自信を付けさせるようにするとよいでしょう

2.タイミングを逃しただけ

従来の名前の呼び方をかえるのは、簡単なようでいて実はちょっと難しいもの。

いままで「〇〇ちゃん」と呼んでいた人を、いきなり何の脈絡もなく呼び捨てにしたり、ニックネームをつけるのは、けっこうハードルが高いと感じている男性も少なくありません

それが彼女だとしても!

つまり、「ちゃん付け」呼びをなんとか変えたいと思っていても、そのタイミングがつかめずにそのまま…というケースです

この場合は、自分から「ちゃん付けじゃなくて、〇〇って呼んで」などさらっと自分から呼び方の変更をお願いするなどきっかけ・タイミングを作ってみれば良いだけ

今まで悩んでいたのがばかみたいに、すぐに呼び方も変わることでしょう。

3.可愛がりたい


自分の彼女がかわいくて仕方がないので「〇〇ちゃん」という呼び方をかえられないという男性心理が働いていることも考えられます

彼女のことが大好き、大切で大事にしてあげたい、だから呼び方にもその心境があらわれているのです

それは、彼氏の表情、言葉、対応の仕方を見れば一目瞭然。

まさに「デレデレ」「ベタ惚れ」状態であることでしょう。

この心理による場合は、彼氏にとっては最大の愛情をこめての「ちゃん付け」なので、他人行儀とか、距離感を感じるなどとネガティブに考える必要は全くありません

よっぽどあなたがイヤでなければそのまま放置しておいてよいでしょう。

スポンサードリンク

4.マウンティング

年齢的・精神的に上だと感じている女性に対して、男性は一般的に「ちゃん付け」で呼ぶことはしません

例外的に、愛情をこめて上の立場の女性を「〇〇ちゃん」と呼ぶこともありますが、たいていは「〇〇さん」など丁寧に呼ぶことでしょう

彼女を「〇〇ちゃん」と呼ぶ男性は、その女性よりも自分の方が立場が上だと思っている、あるいは上だということそ示したいという気持ち(マウンティング)が働いていることもあります

5.なんとなく

なんとなく、女性は「ちゃん付け」で呼ぶものと思い込んでいるだけという場合も

彼女が気にするほど彼氏は全く意識せずに行っていることもあります

まとめ


以上、彼女を「ちゃん付け」で呼ぶ彼氏の心理についてご紹介しました。

意外と、「慣れ」「なんとなく」でしている彼氏も多い彼女の「ちゃん付け」呼び。

たかが呼び方一つですが、中には彼氏の様々心理や二人の関係に対する認識があらわれていることもあります

「ちゃん付け」に対する女性の受け取り方も様々ですが、呼び方に納得がいかないなら彼氏の心理を見極めてそれに合わせて、違う呼び方にしてくれるよう対応するとよいでしょう

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2017-4-4

    彼の本心が知りたい!未読無視・音信不通から救ってくれた電話占い師

    こんにちわ。 「恋愛のトリセツ」メディア営業部の加藤です。 この度は私の記事をお読み頂きまし…
  2. 2015-8-18

    両思いのはずだけど、なんだかつまらないと感じた時の原因と男性心理

    「付き合っているけど、彼の態度がそっけない・・・」 「彼が何を考えているのかわからない。本当にあた…
  3. 2015-7-7

    デートで喧嘩ばかりしている女子の特徴と彼に好かれる5つのコツ

    「彼のことは大好きだけど、デートに行くといつも喧嘩ばかり・・・」 一緒にいるのは楽しいけれど、…
  4. 2015-9-18

    忙しい彼氏とラブラブに付き合う方法!メールを送る頻度や時間帯は?

    彼が仕事で忙しく、なかなか会えない日々が続くと不満や寂しさが募るものです。 しかし、気持ちのま…
  5. 2015-8-9

    離れていても浮気しないで!彼との遠距離恋愛を楽しくする3つのコツ

    「週末が早く来ないかなー」 遠距離恋愛になると思うように会う事が出来なくなります。 今ま…
  6. 2016-5-23

    喫煙する女性は恋愛対象外?タバコを吸う女性を嫌う男性心理

    タバコは体に悪いことはわかっている。 だけど、 「ストレスを感じた時や食後の一服がやめら…
  7. 2015-9-22

    好きな人に女性から電話で告白する時のポイントと成功させる為のコツ

    「好きな人にこの気持ちを伝えたい!」 と思ったとき、あなたはどのような方法で告白しようと考えま…
ページ上部へ戻る