彼氏の母親に嫌われたときの対処法3つ

1a

恋愛はあくまでも彼氏と自分の間のことですが、将来のことを考えると相手の親に好かれておくことも重要です。

特に彼氏の母親は、彼女にとっては要注意な存在

彼氏の母親に好かれるかどうかは、今後の二人の関係に大きく影響する重大ポイントにもなるので、初めて会う時や普段会う時には、細心の注意を払う必要があります

しかし、なんらかの理由で彼氏の母親に嫌われてしまった場合、どうすればいいのでしょうか?

彼氏のことが大好きで、将来的には一緒になりたいと思っているならなおさらそれを妨げるラスボスになりかねない彼氏の母親との関係改善の方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

1.嫌われた理由は?

1a
まず考えたいのが、彼氏の母親からなぜ嫌われたのか、その理由です。

たとえば、言葉遣いや礼儀がなっていない、知らない間に失礼な態度をとってしまっていたなど自分に原因がある場合はまずは反省し、彼氏の母親に謝りましょう。

お互い、最初は相手のことを知らないので先入観や思い込みでバイアスが入ってしまい、ささいなことでも悪くとってしまうこともあります。

しかし、自分の非をちゃんと認めて、謝罪し、関係を改善しようとする態度を見れば、悪い子ではないと考えを改めてくれる可能性もあります

しかし、容姿や学歴や親の職業など自分ではもうどうしようもないもので嫌われてしまった場合や、感情的なタイプの女性で「はっきりとした理由はないけどなんとなくイヤ」「息子の彼女という立場にいる女がイヤ」という場合もあります。

その場合は、残念ですがどうしようもありません。

そんな下らない理由で嫌う相手と仲良くする必要もありませんし、へたに下手に出て顔色を窺うような態度をとると余計に彼氏の母親を助長させ、あなたを軽く見るようになるでしょう。

慌てて関係修復しようと余計なことをして刺激するよりも、出来るだけ会わないようにしたり、会ったときにも距離感をキープして当たらず触らずの姿勢を徹底したほうが無難です

2.母親の好みを調べる

a1
相互不理解が原因だった場合は、彼氏に母親の好きなものを聞いて、自分からすり寄っていくことが関係修復には欠かせません

母親世代の女性と、若い自分とは話題や好みが合うことはほぼありません。

「今の若い人はこうなのね」と受け入れられるような包容力があって柔軟なタイプの母親ならまだよく知らない関係のころに息子の彼女を嫌いになることなどそもそもありませんし、自分から歩み寄って理解しようと努力することでしょう。

しかし、「若い娘のことはよくわからない」と理解を最初から拒否するような母親だった場合は、自分の方から近付かないと永遠に平行線をたどってしまいます。

彼氏から「うちの母親、お菓子作りが得意でさ~」「革の小物が好きなんだよな」など情報を入手し、「今度、〇〇君が大好きって言っていたガトーショコラの作り方を教えてください」「革小物の展示会があるので一緒に行きませんか?」など、彼氏の母親の好みに沿う姿勢を見せるようにしましょう。

その時には、「教わる姿勢」「尊重する姿勢」「あこがれる姿勢」を取ることが大事です

彼氏の母親に、息子の彼女でもあるけれど一人の女性として仲良くなれる相手だと認識してもらえるように努力するのが関係改善に効果的です

スポンサードリンク

3.適切な態度・適度な距離感を維持する

自分の息子の彼女が気に入らないからと彼氏の母親が露骨に態度に嫌悪感をあらわしたとしても、絶対に自分も同じように対応してはいけません

かといって、気に入られようと彼氏の母親に露骨なご機嫌取りやお世辞をする必要もありません

あくまでも自分は「嫌われちゃってるかわいそうな彼女」の立場であり続け、毅然とした態度をとるようにしましょう

そのうちい、あまりにひどい態度を見て、彼氏や彼氏の父親、彼氏の兄弟姉妹が「それはお母さんちょっとないんじゃない」と間に入ってくれるかもしれませんし、彼氏の母親自身が自分のみっともなさに気付いて反省して態度を変えることもありますよ。

まとめ

母親にとって、自分の娘もかけがえのないものですが、息子はさらに特別な存在だと言います。

これまで手塩にかけて大切に育ててきた大事な大事な宝物です。

そんな息子が自分よりも彼女の方を大切にして優先するようになったら、面白くないと感じるのは致し方ないこと。

それをおさえるのが大人の女性ですが、息子がかわいいあまりにおさえきれないこともあることでしょう。

よほど母親ができた女性、あるいは文句のつけようのない彼女、または相性が良い同士でない限り、彼氏の母親から息子の彼女が無条件で好かれることは期待しない方が無難

もし嫌われてしまったとしても、その理由を見つけ、正しい対応をすれば改善の余地は十分にあるので、むやみに反発したり、諦めてしまわないように

自分を嫌う彼氏の母親に対しても、いつも笑顔で適切な距離感を持って付き合うようにしましょう

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. f381e46d8784168242f948aa4fdace88_s (1)
    付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 428b5f367b2b87ce8fb746a786e275b5_s
    何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s (1)
    「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 41a28c33bb46004f2dd909f0609d4918_s (1)
    好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. 1e8587c69564d70c1b6c88da3c00f3aa_s
    アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

応援して頂ければ嬉しいです♪

注目コンテンツ

  1. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-CON_munagura15102500-thumb-1000xauto-13059 (1)

    2015-7-14

    好きな人にメールをシカトされた時やってはいけない5つのNG行動

    好きな人にドキドキしながらメールを送ったのにシカトされたらショックですよね。 脈なしならまだし…
  2. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N112_DVcapple-thumb-1000xauto-14582 (1)

    2015-7-26

    同棲カップルのトラブルを未然に防ぐ上手な別れの切り出し方

    同棲を始めた頃は毎日が幸せだった。 彼の為に朝食を作れば美味しいと言ってくれる。 掃除や洗濯…
  3. cb4950c768c58acb7a56294392292366_s (1)

    2015-9-21

    男性が重いと感じる彼女の特徴と対処法!結婚を迫ると敬遠される?

    「こんなはずじゃなかった・・・」 男性がお付き合いして後悔する女性ってどんなタイプだと思います…
  4. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP_329915201730-thumb-1000xauto-16091 (1)

    2015-8-14

    見惚れても大丈夫?視線を使った好きな人への効果的なアプローチ方法

    好きな人が近くにいると 無意識のうちについつい目が行ってしまいがちになります。 「やばい・・…
  5. 288ba150cf91b23f1e91d9272526e95c_s (1)

    2015-9-12

    癒し系女子になりたい方必見!忙しい彼氏が彼女にされて絶対に喜ぶ4つの事

    付き合っている彼氏が激務で、肉体的にも精神的にも常にお疲れ気味。 「わたしと仕事、どっちが大事…
  6. 20130107175354-1S (1)

    2015-10-13

    鈍感な男性に好意を気付かせるちょっと大げさなアプローチ方法

    たまにいるんですよね? 女性からの好意に恐ろしいほど鈍感な男性。 わかりやすいアプローチを掛…
  7. 20140414113458-70S (1)

    2015-8-15

    30代女性が結婚を前提とした交際のきっかけを作る3つの方法

    交際相手の基準に、外見を求めていた20代とは異なり、 30代になると交際相手に求める条件がだんだん…
ページ上部へ戻る