男性が彼女に言われたくないNGフレーズ4つ|男心に突き刺さって二度と立ち直れないセリフとは?

1 1 500x334 - 男性が彼女に言われたくないNGフレーズ4つ|男心に突き刺さって二度と立ち直れないセリフとは?

男性の心はとっても繊細。

ちょっとした一言、何気ない言葉に深く傷つき、気持ちが変わってしまうということも珍しくありません。

恋人同士でも付き合いが長くなるとお互いに遠慮がなくなって、言うべきではない言葉をぽろっと言ってしまい、そこからぎくしゃくして別れてしまったというケースが少なくないのもそのせい。

言ってしまった後で「あんなこと言うんじゃなかった」と後悔しても、一度口から出た言葉は取り消すことやなかったことにすることはできません。

しかし、大切な彼氏を不用意に傷つけないよう普段から彼氏に言ってはいけない言葉を理解しておけばそんな失敗を犯すこともありませんよ。

そこで今回は、彼氏が傷つく彼女に絶対に言われたくないNGフレーズ4つをみていきましょう。

スポンサードリンク

彼女に言われたくないNGフレーズ1.「使えない(役立たず)」「器が小さい」

1x1.trans - 男性が彼女に言われたくないNGフレーズ4つ|男心に突き刺さって二度と立ち直れないセリフとは?


男性は、自分の能力を否定される言葉やプライドを傷つける言葉にとても敏感です。

「バカ」は笑って流すことができても、絶対に許せないのが「使えないね」「役立たず」という言葉。

「使えない」というのは彼氏を全否定することになり、言われた彼氏は「もう何もしてやりたくない」と思うことでしょう。

デートで彼氏が失敗したときに「使えないんだから」と冗談でも言ってはいけませんよ。

もう一つ、男性のプライドを全崩壊させるのが「器が小さい」という言葉です。

男性は少しでも大人の男・器の大きな男になりたいと思っているもの。

それを彼女に真向から否定されたら立つ瀬がありません。

彼氏の男としてのプライドを傷つける「使えない」「器が小さい」という言葉だけは絶対に使ってはいけません。

使いたくなったら、彼氏のいないところで地面に穴を掘って叫ぶか、絶対に彼氏に見られないよう気を付けてデスノートに書き込むかしてストレスを上手に発散してください。

彼女に言われたくないNGフレーズ2.「前の彼氏は」

男性は、ほかの男性と比較されることが非常に苦痛です。

大好きな彼女ならなおさら前の彼氏と比べられるのは本当に辛いこと。

「前の彼氏はもっといろんなところに連れて行ってくれた」「前の彼氏はサプライズが好きで面白かった」など、前の彼氏アゲ・自分サゲをされたら、本当に深く傷ついて、立ち直ることができなくなってしまうことでしょう。

今の彼氏に不満があるとき、前の彼氏と比較してしまいたくなる気持ちはわかります。

しかし、それを彼氏に伝える必要は全くありませんよね。

無駄に彼氏を傷つけ、気持ちを萎えさせてしまうだけなのですから。

こういう場合は、あなたがデート先を決めたり、サプライズをしてみるなど、彼氏に任せるのではなく自分主導で二人の関係を構築していくと良いでしょう。

スポンサードリンク

彼女に言われたくないNGフレーズ3.Hに関すること

1x1.trans - 男性が彼女に言われたくないNGフレーズ4つ|男心に突き刺さって二度と立ち直れないセリフとは?


Hに関することでも、地雷になるNGワードがあります。

それは、「微妙」。

よほど女性経験の豊富な男性でない限り、男性は自分のHがちゃんとできているか、彼女を満足させることができているかわからず常に不安を感じているものです。

露骨に「へたくそ」「気持ちよくない」と彼氏のHにダメ出しをする女性はごく少数だと思いますが、「うーん、微妙」など遠まわしに下手だといわれることもまた男性のプライドをズタズタにしてしまうので要注意。

実際にそれほど良くなくても、男性のHも褒めて伸ばすのが基本。

さりげなく自分の要望を伝え、二人でより良い方向に持っていけるといいですね。

彼女に言われたくないNGフレーズ4.「甲斐性なし」

男性が彼女に言われたくない言葉の中で絶対に外せないのが「甲斐性なし」「給料が安い」など仕事に関して彼氏の能力を否定する言葉です。

特に彼女も働いていて、彼氏よりも給料が多かったり役職だったりする場合は絶対に言ってはいけません。

彼氏としても好きで給料が安いわけではありませんし、彼氏なりに頑張っているのです。

それを彼女から否定されてしまったら、それだけで百年の恋も冷めてしまうことでしょう。

いくら彼氏が経済面で頼りなくても、ちゃんと一生懸命働いているなら、この言葉は永遠に封印しておいてください。

まとめ

以上、男性が彼女に言われたくないNGフレーズを4つご紹介しました。

今回ご紹介したNGフレーズは、本当に男心をズタズタにしてしまう恐ろしい言葉なので、普段から意識して絶対に使わないようにしてくださいね。

そもそも、言葉というのは力を持っています。

使い方一つで相手を傷つけたり、喜ばせることができるものです。

せっかく使うなら、大好きな彼氏をもっと幸せにしてあげる言葉のほうがもちろんいいですよね。

基本的に人は誰もが「褒められれば伸びる」ものなので、どんどん良い言葉を彼氏に掛けていきましょう。

そうすれば二人ともいつも笑顔で楽しい時間を過ごせることでしょう。

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。




ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2015-8-15

    お付き合いする前の男性を女性からデートに誘う3つのテクニック

    草食系男子のように、恋愛において 積極的に主導権を握ろうとしない男性も増えてきた昨今、 デートの…
  2. 2015-11-22

    振袖はNG?初詣デートで彼氏が喜ぶ服装選びのポイントと注意点

    新年早々、彼氏と初詣デートをする予定のあなたへ。 「今年は去年よりも良い一年になりそう!」とワ…
  3. 2015-6-26

    好き?嫌い?告白前に彼の気持ちをメールでチェックする方法5選!

    告白というのは、どれだけ相手と親しくなっていてもドキドキとひどく緊張してしまうものですね。 「…
  4. 2015-7-22

    略奪希望女子必見!復縁したい元彼に新しい彼女が出来た時の対処法

    「冷却期間を過ごしている間に、元彼に新しい彼女ができたらどうしよう・・・」 お互いに冷静になる…
  5. 2015-8-31

    恋愛スパイス?好きな人にやきもちを焼かせて気を惹くテクと注意点

    あなたは好きな人にアプローチしても なかなか振向いてくれない時、次にどのような行動を取りますか? …
  6. 2015-8-30

    好きな人と飲みデートをする際、嫌われないよう注意するべきポイント

    好きな人から飲みに誘われたらうれしいですよね? 彼との距離を縮める大チャンスです。 しか…
  7. 2015-8-16

    告白直前?お試し中?デート中の仕草でわかる付き合う前の男性心理

    付き合ってはいないけれど、 デートにも快く応じてくれる彼♪ わたしは大好きだから、すぐにでも…
ページ上部へ戻る