ゴージャスかつセレブな港区女子とは?注目するべき4つの特徴

最近、話題となっているのが「港区女子」というもの。

・美人で優雅
・交友関係も華やか
・SNSを常に更新し、内容もど派手
・毎日パーティー三昧

などと、面白おかしく暮らしていそうというイメージが定着した「港区女子」ですが、実際にどのように収入を得て生活しているかは全くわからないという謎の種族でもあります

そこで今回は、まだ「港区女子」を知らない方のために、その特徴を4つご紹介していきます。

スポンサードリンク

1.「港区女子」とは?

「港区女子」とは、単純に港区に住む女子という意味ではありません。

日本の中でも最も華やかなエリアである六本木や青山、西麻布、麻布十番、青山など港区周辺を行動範囲にして、ハイスペックな男性だけを相手にゴージャスに遊んでいる女子のことです

お金持ちや企業のトップや芸能人など金銭的に余裕のある男性を相手にするわけですから、当然「港区女子」の外見はトップクラス。

自分の美しさを磨くことは投資と同じ。

美への追及を常に怠らず、美と若さを武器にして遊び歩いている女性です

また上流階級の男性を楽しませることができるように会話技術も高く、頭の回転が早い女性であるという特徴も

2.SNSがすごい!


「港区女子」は、「人にどう思われるか?」ということを非常に気にします

そのため、華やかな日々の生活をSNSで常に発信してリア充に見えるようにアピールを欠かさないという特徴があります。

例えば、インスタグラムやFacebookで、リアルタイムで旅行のアクティビティや食事を楽しんでいる写真をアップしたり、ショッピングやプレゼントで手に入れたバッグや宝石などの高級品の写真をアップするなど、なにかと「いま、こんなにワタシ充実してます!」「セレブです」アピールをしつこいくらいにしてきます

そもそも、人脈は「港区女子」の命綱。

SNSでの情報発信は人脈を広げるために欠かせない手段のひとつでもあるので、SNSに力を入れるのは当然といえば当然なのです

スポンサードリンク

3.人をランク付け

また、「港区女子」が相手にするのは、地位やお金、知名度がある相手のみ

自分のメリットにならないと思う相手には一切関心ナシ。

道端に落ちている石ころのように彼女たちの視界に入る事すらありません。

そのかわり、相手がお金や地位などステータスを持つ男性となると、態度を豹変してすり寄っていきます。

そんな相手にねだり(たかり)、食事やプレゼント、旅行やマンションなどをおごってもらうのは当然。

なぜなら自分は若くて綺麗な女の子だから。

つまり、自分の美貌と「等価交換」が可能な相手としかつるまない=ハイスペック男子しか相手にしないのです

といっても「港区女子」が悪質というわけではありません。

「港区女子」は、自分の市場価値をよくわかっており、それを最大限に活用しているだけ。

「人は見た目じゃないなんて嘘。若さと美しさがあるから、自分はいま男性たちからチヤホヤされるだけ。先に値踏みをしてきたのは男。それなら、若さと美しさを武器にして男を利用して何が悪い?」と、ある意味、すっぱりと割り切って、人間関係や生活を営んでいる合理主義者なのです

だからこそ、条件をクリアした男性だけと遊ぶことに一切罪悪感を感じることもないし、若さと美しさのある今しかできないことを目いっぱい楽しむことに誰よりも積極的になれるのです。

4.上級志向

食事をするならドレスコードがあるような一流店じゃないとだめ、身に着けるファッションやジュエリーも有名なブランドの最新アイテムのみ、オフの日も自分磨きにせっせとジムやエステ通い…など、「港区女子」は上級志向が強く、つねに「もっと上のものを」という貪欲さがあります

上級なものが似合う自分が大好きなのです

まとめ


以上、港区女子の特徴を4つご紹介しました。

常に「おいしいとこどり」だけしたい、楽しいことだけしていたい、人に「すごいね」と思われたい、そんな強い虚栄心と山のように高いプライドを持っている「港区女子」。

SNSでせっせとリア充アピールしている効果もあって周囲から見れば非常に恵まれてセレブな生活を送って幸せいっぱいに見えることも多いのですが、表面的かつ打算的な人間関係、尽きぬ欲に振り回されて「まだまだ足りない」と常に飢餓状態の心など、精神の充足という点から考えると必ずしも幸せとはいえないかも。

一見、華やかで満ち足りているようにみえる「港区女子」に憧れる女性も多いのですが、ある程度の年齢で足を洗わないとその後の人生が悲惨になることも多いので人生設計をしっかりと立ててから目指しましょうね

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-7-10

    好きな人から急にメールが来なくなった時の対処法|原因は好きバレ?

    今まで親しくメールのやり取りをしていたのに、 急に彼からメールが来なくなったらショックですよね? …
  2. 2016-3-7

    イチャイチャしたい!彼氏をソノ気にさせる自然な誘い方

    男性であれ女性であれ、大好きな相手に触れたい、相手から触れられたいと思うのは当然のこと。 しか…
  3. 2015-11-11

    好きな人の気を惹くあけおめメールの送り方とライバルを出し抜く例文

    2015年も残す所あと僅かとなってきましたね。 年末年始はイベントが多い時期です。 忘年会や…
  4. 2015-6-25

    復縁したい元彼にメールを送る時の注意点|頻繫に送るのは何故NG?

    大好きな彼から突然別れを切り出されたこと、あなたにはありますか? 突然の別れ・・・悲しくて、辛…
  5. 2015-8-6

    彼と海でデートする前に絶対にチェックしておきたい6つのポイント

    夏の海デートは普段の日常から離れて特別感満載! たくさん泳いだり、浜辺の雰囲気を楽しんだり・・…
  6. 2016-1-28

    片思いの相手に送ってはいけない嫌われるLINEメッセージの内容と例文

    好きな人にLINEでせっせとメッセージを送っているのに、反応がイマイチな時ってありますよね。 …
  7. 2015-8-1

    楽しみながら恋人もGET!男性と自然に出会える習い事はコレ!

    「男性との出会いは求めているが、 合コンやお見合い等のいかにも的な出会いはちょっと・・・」 …
ページ上部へ戻る