「彼氏の顔がタイプじゃない!」我慢するべき?3つの向き合い方

「恋愛って顔じゃないでしょ?中身が大事!」

というのはあくまで建前。

やっぱり付き合うなら、イケメンじゃなくてもある程度自分のストライクゾーンに入っている顔でないと、先々顔を合わすことすら苦痛になることも正直あります

そこで今回は、彼氏の顔がタイプじゃない場合、どうすればいいかについてみていきましょう

スポンサードリンク

1.ちょいアウトなら補正は可

誰しも好みの顔・タイプというものが多かれ少なかれあるもの。

あっさりした顔が好きという人もいれば、くっきりはっきりした濃い外国人顔が好きなど、人によって好みは様々です。

性格も良く、顔も自分のタイプの男性と巡り合い恋愛できれば万々歳なのですが、世の中そんなにうまくはいきません。

ほとんどの場合、なんらかの妥協・我慢をお互いにして恋人を選んでいることでしょう。

それが顔だった場合、タイプじゃなくても意外とイケることは多いものです。

最初は「顔が好みじゃないんだよね」と思っていても、毎回見ているうちに以前には気が付かなかったカッコよさや味わい深さを彼氏の顔に見い出して、気が付けば彼氏の顔が大好き・彼氏の顔がタイプになっていることもよくあります。

また、顔以上に魅力的な性格や考え方などに触れていくうちに、顔のことなんてどうでもよくなってしまうことだってあります。

逆に、顔がどストライクだった場合の方が付き合い始めた後に問題になることも。

例えば、意外と鼻毛が濃い、歯並びが悪いなどマイナス面をみてしまうと一気に大幅に減点されて冷めてしまうことも多いです。

そう考えると、タイプじゃない彼氏は外見・顔の点ではマイナスからのスタートなので、ちょっとしたきっかけで加算されやすくなるというメリットがあります

つまり、最初は好みのどストライクゾーンの顔じゃなくても、大丈夫

ちょいアウトくらいのタイプ外れなら相性次第で補正は可能ですし、楽しく付き合うことができるので心配しなくていいですよ

2.「〇〇は三日で見慣れる」というけれど・・・相性が悪い場合は?


昔から、「〇〇は三日で見慣れる」といいますが、それは自分が許容できる範囲に限ること。

ニオイに相性があるように、顔にも相性があります

顔がタイプでない人だけどきっといつかそれにも慣れるだろうと思っていたのに、一向に慣れることができない、好きになれる自信がない、ますますいやになっていく、という場合は、いわゆるあなたにとって「相性が悪い顔」だったのかもしれません。

性格が嫌なわけでもないのにいつまでたっても顔が受け入れられないのは、自分にとって生理的に受け入れられない顔ということ。

たとえほかの人はそれほど変だとは思わなくても自分にとっては受け入れがたい顔であるのでしょう。

顔が嫌だと一度思ってしまうと、キスやそれ以上のつながりを持つことも生理的に拒否感が出てしまうはず。

せっかく付き合っているのに全く楽しくもないし、会うことすら嫌になってしまうことでしょう。

この場合、「それでも好き」と言える自信がなければ、そのまま付き合い続けていくことは大変です。

トラブルもない時点で彼氏の顔に対する違和感がぬぐえないのに、もしケンカをしたり、行き違いがあった場合には嫌悪感がさらに募り顔を見るのも嫌になってしまうことでしょう。

とにかく自分の本音に蓋をして無理をして付き合い続けることは、お互いのためにもプラスには働きません

酷いようですが、もしそのまま結婚した場合、お子さんもその顔で生まれてくる可能性もあるのです。

そう考えると、そこまで受け入れがたい顔だった場合には、ご縁がなかったと別れた方がお互いのため

別れる場合は、「あなたの顔が嫌だった」とは絶対に言わず、別の理由をつけて別れるようにしましょう。

スポンサードリンク

3.それでも付き合う場合は


生理的に彼氏の顔が無理。

でも経済的に安定しているし、ほかに候補もいないから…とそのまま付き合う場合は、ひたすら我慢するしかありません

自分に暗示をかけ「彼氏は俳優の〇〇の顔」と言い聞かせるか、あまり顔を見ないようにするか、自分で「彼氏の顔が嫌」という事実に極力向き合わないようにするしかないでしょう

あるいは、彼氏の顔が少しでもタイプになるように、ヘアスタイルや眉毛などをあなたがプロデュースしてあげるのもおすすめ

髪形や眉毛などによってかなり男性も表情や雰囲気が変わりますし、「自分好みの男に育ててやる」とたまごっち風に逆に開き直って楽しんだ方がご自分も楽でしょう。

まとめ

以上、彼氏の顔が好みじゃない場合の向き合い方についてご紹介しました。

彼氏の顔がタイプじゃないからといって悲観する必要はありません

時間が経てば受け入れることができたり気にならなくなったりするケースが多数です

「でもやっぱりムリ!」

という場合は、別れるか、今回ご紹介した方法で向き合ってみれば意外と受け入れられるかもしれませんよ。

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2015-7-17

    モテ女子が使う合コンで女性の好感度を上げる5つの会話テクニック!

    合コンは、女の子にとって非常に重要な勝負の場です。 しかし、 「初対面の男性とどんな話をすれ…
  2. 2015-11-13

    好きな人を下の名前で呼びたい!自然に名前呼びに変える手法とは?

    「好きな人にもっと意識してもらいたい!」 特定の異性に意識してもらい、親近感を与えるのに効果的…
  3. 2015-9-8

    恋愛占いに頼らず彼氏を見つけたい!彼氏が出来る6つの予兆とは?

    「なかなか彼氏ができない・・・」 「恋愛がうまく行かない・・・」 とお悩みの方は、ついつい恋…
  4. 2016-5-16

    好きな人と花火大会デートに行く際の注意点6つ

    好きな人、あるいは彼氏との花火大会デートは、夏の素敵な思い出になる記念すべきイベントですよね。 …
  5. 2017-4-4

    彼の本心が知りたい!未読無視・音信不通から救ってくれた電話占い師

    こんにちわ。 「恋愛のトリセツ」メディア営業部の加藤です。 この度は私の記事をお読み頂きまし…
  6. 2016-3-7

    イチャイチャしたい!彼氏をソノ気にさせる自然な誘い方

    男性であれ女性であれ、大好きな相手に触れたい、相手から触れられたいと思うのは当然のこと。 しか…
  7. 2015-10-17

    私を振るなんて許さない!振った彼を後悔させる究極の方法3選

    「好きな人に勇気を持って告白したのに玉砕・・・」 「付き合っていた彼氏に突然振られた・・・」 …
ページ上部へ戻る