デート代を割り勘にする男の心理と本気度をチェック!

憧れの人とデートに行ったとき、すべての会計を割り勘にされたとなれば、やっぱり好きな気持ちもちょっと萎えそうになってしまいますよね。

「全て奢ってもらおうなんて図々しいことは最初から考えていない。だれど、少しくらいは奢ってほしかった・・・」

デート代がいつも割り勘だと、「本気で好きなの?」と不安を抱えてしまう女性もいらっしゃるはずです。

しかし、デートは男性が奢るものという認識をしている方が過半数だった昔と違い、不況や雇用の不安定さや女性の社会進出によってその認識も大きく変わってきています

そのため、デート代を割り勘にされた=本気度が低いと一概には言えないので要注意

そこで本記事では、デート代を割り勘にする男の心理と本気度についてみていきましょう。

スポンサードリンク

1.奢る=本気度が高い?

デートは男性が奢るもの、という認識が男性・女性ともに変わってきている中、デートで割り勘をしてくる男性の心理や価値観も多様化しています。

まず、昔ながらの「デート代は男性がもつ」という認識の男性なら、相手の女性に対する本気度が高くても低くても奢ってくれることでしょう。

そのため、奢ってくれたからといって、自分が必ずしも本命ではない可能性もあります

また、「デート代は割り勘で」という認識の男性の中にも、本命じゃない女にお金を使いたくないというケチな理由から割り勘にする男性もいれば、本命の相手だからこそ「お互い平等でいよう」という意識から割り勘にする男性もいます。

逆に、遊びと割り切っている相手には奢って、後腐れなくするように対応しているという男性も

さらには、「奢られて当たり前」という下品な女性かどうかを見極めるために、敢えて奢りたい気持ちをおさえて割り勘にし、その時の女性の表情や態度で本命にすべき相手なのかをチェックしているという男性も存在します。

このように、男性がデートで奢ってくれたからといってそれが愛されている証拠というわけでもなく、割り勘にされたからといって愛されていないという証拠でもないのです

2.見分け方は?

奢ってもらえれば、確かに大切にされているような気分を味わえることでしょう。

しかし、上記のようにそれは錯覚である可能性もあります。

逆に割り勘にすることで本命と思われていることもあります。

つまり、男性にとってあなたが本命なのかどうかは、奢る・奢らないだけでは見極めることができないのです

そのため、デート代が割り勘だったからといって「わたし、本命じゃない」とがっかりしてはいけません。

大事なことは、お金ではなく彼の態度

割り勘だったとしても、一緒にいる間、とても幸せそうだったり、嬉しそうだったり、盛り上げようと頑張ってくれたりしているなら、それはかなり男性の本気度が高いといえるでしょう

その反対に、一緒にいてもスマホをポチポチ、なんだか不満ばかり、ほかの女性に目移りしている素振り。

割り勘じゃなく奢ってくれるけど、その態度から見ればもうそれは完全に脈なし。

さらにそれで割り勘だったらもうアウト。

低コストで都合よく遊べる友達かセフレ程度にしかみられていないとみて良いでしょう。

スポンサードリンク

3.奢られないほうが気楽


相手が好きな男性だった場合、考え方を変えてみてみると、実は奢られない方が気楽だったりします

例えば、あまりお金がない人だった場合、女性側がちゃんと自分の分を出してくれるとなれば誘いやすくなって会う時間を多く取ってくれるようになることでしょう

また、自分が行きたい場所や食べ物を選びやすくなりますし、奢られているという心理的な負担がなくなって自分の意見も言いやすくなり、よりお互いを分かり合うことができることでしょう

4.思い込みを捨てる

結論として、奢る・奢らないで男性の本気度は図れません

それならば、最初から「デートは男が奢るものでしょ」という思い込みを捨ててしまいましょう

そうすれば奢られないことに不満や不安を感じることもありません。

奢ってもらったからといって必ずしも一番に思われているというわけではありませんし、奢ることで男性と対等な立場になることができなくなると思えば、自分の分を払うことくらい当然・そして安い費用だと思いましょう

まとめ


「デート代が割り勘だった!」と騒ぐのは、はっきり言って女性としてというよりも人として下品

デートするなら男性がおごらなければならないというルールはありませんし、割り勘であることを女性が不満に思えばそれを期待していたかのようで男性も面白くないことでしょう

最初から割り勘にするつもりでデートに行き、奢ってもらったら「ありがとう」「でも次はわたしに出させてね」と言えるようなスマートで大人な女性を目指しましょう

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2016-3-28

    長くお付き合いしている彼氏が親に紹介してくれない5つの理由

    交際が長くなると、彼氏のプライベートな人間関係に彼女も加わっていくのが自然な流れ。 たとえば、…
  2. 2015-7-22

    略奪希望女子必見!復縁したい元彼に新しい彼女が出来た時の対処法

    「冷却期間を過ごしている間に、元彼に新しい彼女ができたらどうしよう・・・」 お互いに冷静になる…
  3. 2015-7-8

    嫌われたけど大丈夫?片思い女子が彼の印象を逆転させる挽回テク

    「ひょっとしたら私嫌われちゃったかも・・・」 「大好きな人に嫌われ、謝りたくても口を聞いてくれない…
  4. 2015-7-31

    毎日仕事で忙しい貴方も出会える!インターネットから始める恋愛戦術

    「仕事が忙しくて毎日が職場と家の往復・・・」 「社会人サークルに今更入る勇気やきっかけもない・・・…
  5. 2015-7-16

    好きな人がO.Kしてくれる、さりげない6つのデートの誘い方

    好きな人をデートに誘うのは勇気が入りますよね? ましてやお付き合いしていないどころか、 彼の…
  6. 2015-9-4

    初心者必見!SNSを利用する際、絶対に気をつけるべき5つの事とは?

    どこに住んでいる人とでも気軽に連絡が取れるSNS。 利用されている方も多いのではないのでしょう…
  7. 2015-9-11

    肉食系男子が好む女性は?ポイントは二つ!肉食系男子の落とし方

    女性に対しては常に強気。「押せ押せ」でぐいぐいアプローチする肉食系男子を落とすには、基本的に押さえて…
ページ上部へ戻る