ハマリすぎは危険!恋愛占い依存症の怖さと克服法

出かける前に、ニュース番組の今日の運勢を見てから出かけるという方は多いですよね。

また、欠かさず雑誌の占いページを読んでいるという方、悩み事があるとメール占いや電話占いでつい相談してしまう方など、占いを日常的に利用している方も少なくありません。

特に女性が気になるのが、恋愛占い。

好きな人や彼氏との恋愛がうまくいくよう、恋愛占いを参考にしている方もいらっしゃることでしょう

しかし、日に何度も電話占いを利用する、同じ占い師のところに高頻度で通っているなど度を過ぎれば占いも「依存症」になってしまうので要注意

そこで本記事では、恋愛占い依存症の怖さと克服法について考えていきます。

スポンサードリンク

1.恋愛占い依存症って?

好きな人が出来たら、今日は会えるかな?話せるかな?と朝からドキドキしてしまうことでしょう。

そこでちょっと雑誌の恋愛占いコーナーを読んでみたら「好きな人と親しくなれるかも」とのメッセージが。

喜び勇んで出かけたら、占いの通りに好きな人とばったり出会って、二人で会う約束ができた。

これはすごい!これからもその占いを参考にしていこう

・・・このように、占いにハマるきっかけというのは些細なことであり、たまたま・偶然などによってスタートすることも少なくありません

また気持ちが強ければ強いほど、そして性格が素直な人ほど占いに依存しやすい傾向があるので、「自分は大丈夫」と今思っている方も、どんなきっかけから恋愛占い依存症になるかはわからないので注意が必要です

2.恋愛占い依存症になると?

1a
恋愛占い依存症は、

・誰かに指摘されるまで自分が依存症になっていることに気付かず、自分ではその異常性がわからないまま進行してしまう
・気付いた時にはすでに依存状態から脱却するのが難しい状態になっている

という点で恐ろしい依存症です。

恋愛占い依存症になると、自分で自分の恋愛のかじ取りをすることができなくなってしまいます

今日彼氏と喧嘩したのはわたしの恋愛運が悪かったから。

あるいは彼氏の仕事運が低い日でイライラしていたから、など全ての出来事の原因を運命にもとめてしまい、反省や改善する努力をしなくなります。

つまり、占いに書いてあることをうのみにするようになり、恋愛における行動や発言すべてが他人(占い)主導になって主体性がなくなってしまうのです

また有料の恋愛占いを利用していると金銭的な負担も増大

良心的な占い師の方なら良いのですが、そうでない場合は占いの請求書の金額が気付けば驚くほど高額になっているケースも少なくありません。

スポンサードリンク

3.依存症の克服方法

では恋愛占い依存症の克服方法について考えてみましょう。

恋愛占い依存症に陥りやすいのは、自分で自分の行動に責任を持つのが怖いと感じている人や、失敗を恐れている人に多いようです。

うまくいったのは占いのおかげ。

失敗してしまったのは占いにあったように良くない日だったから。

恋愛占い依存症の状態は、言い換えれば、自分に起こる出来事すべての責任を占いに持たせることで自分が傷つかないようにしたいという一種の防衛本能が働いている状態と言えます。

確かに、それは楽ですね。

「好きな人が連絡をくれないのは、今週の恋愛運が低調だから」と理由付けすれば、自分の魅力のないことや好きな人に振り向いてもらえる努力を怠っているという現実から目を背けることができます。

しかし、いつまでもそれでよいのでしょうか?

自分が変わらなければ、いつまでたっても現実は変わることがないことはだれもがわかっているはずです。

好きな人に振り向いてほしいなら、彼の目に留まるように自分を磨いたり、失敗したとしても話しかけたり、みっともなく足掻いて、努力することが欠かせません。

それは恋愛占いに頼っているだけでは絶対にできないことです。

仮に失敗したとしてもそれも次の恋愛のために必要な勉強だったと考える心の広さや強さを持つようにしましょう

また、恋愛占いをすれば夢や理想に近づけるわけでもありません

恋愛占いで占い師に自分の希望することと同じことを言われれば安心し、不本意なことを言われれば不安や不満を持つということは、結局は自分に都合の良いことを他者に言われたいだけということ。

占いはただ単に自己満足を得る1つの手段でしかないと自覚しましょう。

このように、恋愛占い依存症を克服したいのなら、自分の心の弱さやもろさと徹底的に向き合うことから始めることが大事なのです

まとめ

2
先の見えない恋愛の不安、好きな人と思うようにうまくいかない苛立ち・・・恋愛に関するストレスを解消したいがために恋愛占いを過度に利用することは、結局、自分の選択肢や未来を狭めることになるだけです

自分の意志による恋愛で得た経験すべては、良い物も悪い物もあなたの人生の宝物であり、人としての魅力をアップさせる糧となるものです

ぜひ今、恋愛占いに依存していると思ったら、今回ご紹介した克服法を取り入れてみてください

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2016-4-18

    好きな人のことばかり考えて夜寝れない時の対処法

    好きな人のことばかり考えて夜眠れない事はありませんか? 「ドキドキして心拍数があがって眠れない…
  2. 2015-8-2

    元彼の夢を毎日見るのは未練があるから?何度も夢に出てくる4つの意味

    あなたは元彼の夢を見た事がありますか? 彼に未練がある人も、とっくの昔に忘れてしまった人も、 …
  3. 2015-8-18

    両思いのはずだけど、なんだかつまらないと感じた時の原因と男性心理

    「付き合っているけど、彼の態度がそっけない・・・」 「彼が何を考えているのかわからない。本当にあた…
  4. 2016-4-13

    彼氏への不満を機嫌を損ねないよう上手に伝える方法

    世の中には完璧な人間なんて存在しません。 たとえ、恋人同士であったとしても、相手への不満や不平…
  5. 2015-7-17

    モテ女子が使う合コンで女性の好感度を上げる5つの会話テクニック!

    合コンは、女の子にとって非常に重要な勝負の場です。 しかし、 「初対面の男性とどんな話をすれ…
  6. 2016-5-16

    好きな人と花火大会デートに行く際の注意点6つ

    好きな人、あるいは彼氏との花火大会デートは、夏の素敵な思い出になる記念すべきイベントですよね。 …
  7. 2015-7-1

    シャイな女性でも片思いの相手をさりげなくデートに誘える5つの口実

    「片思いの男性と二人っきりで出かけたいけれど、デートに誘う口実が見つからない・・・」 「どうし…
ページ上部へ戻る