大学デビューしたい女子におすすめのモテるメイク術!男子に可愛いと思わせるには?

長く苦しかった受験を終え、大学に合格して、もうすぐ憧れの大学生活スタート。

やっぱり大学生活を素敵なものにするには、たくさんの友達&イケてる彼氏は外せないよね!と考えている女性も多いことでしょう

そのためにマスターしておきたいのが上手なメイク

ただ、高校までにメイクをしてこなかった女性がいきなり大学生になってメイクをすると失敗することも少なくありません。

そこで今回は、大学デビューのためのモテるメイクのポイントをご紹介していきます。

スポンサードリンク

1.カラコンは必須?

男性を引き付けるには目力はとっても大事なポイント。

手軽に魅力的なデカ目にしてくれるものといえばカラコンですね

最近ではおそろしく黒目を大きく見せてくれるカラコンが主流。

また、色や柄もバリエーションが豊富で、その日のファッションや気分に合わせて使い分けている方も多いのですが、実は男性からはデカ目や日本人離れした瞳の色は「不自然すぎる」「気持ち悪い」と不評なのです。

それよりも、色は自然なブラウン、瞳を少しだけ大きく見せるくらいのナチュラルで控えめなカラコンのほうが人気が高いのでおすすめ。

親しみやすくより近寄りやすい雰囲気がモテの基本です

カラコンは必須ではありませんが、使う場合には適当な色・大きさのものを選ぶようにしましょう

2.アイメイクは自然に

長い睫毛は女性を色っぽく頼りなく見せてくれる重要な要素ですが、不自然に長すぎるつけまつげやまつエク、たっぷりマスカラも避けた方が良いメイクの一つ。

バサバサとしたまつげがいいと思っているのは女性だけ。

男性は自然な長さのまつげで十分だと思っています。

まつげを盛りすぎるよりも、アイラインをちょっと長めに引いて、目を大きく見せた方が自然な可愛さが引き立ちます

またアイシャドーも派手にし過ぎないこと

ブラウンなど上品な色をベースにグラデーションで立体的に見せるようにすると、やわらかな目元が男性の興味を引き付けることでしょう

3.チークは健康的な可愛さで

1a
おフェロなど必要以上にチークを付けるメイク方法が流行りましたが、男性はそのメイクをあまり好きではないようです

それよりも、自然に頬骨部分に軽くのせてなじませ、自然な血色の良さを見せる健康的なメイクのほうがモテます

まだ大学に入ったころなら素肌もきれいなので、わざわざ大量にチークを付ける必要はありません

スポンサードリンク

4.リップは控えめに

唇も派手なピンクにてらてらとグロスを塗る必要はありません

もともとの唇の色を生かし、肌色に合わせた色で十分です

リップのカラーはバリエーションが豊富なので、自分で選ぶのが大変という場合は化粧品の専門店に行ってプロに自分に似合うカラーを選んでもらうと失敗も防げます。

リップは色も大事ですが、もともとの唇の状態も非常に重要

かさついていたりタテジワが目立つようなら、家にいる時にしっかりハチミツパックで保湿してうるおいのある唇をキープするようにしましょう。

5.美肌が基本

2
モテるメイクのコツをご紹介しましたが、最も力を入れたいのが美肌作りです

大学に入って自由な時間が増えると、はっちゃけて今までできなかった夜更かしや夜遊びに興じ、乱れた食生活をする人も多いものです。

すると、すぐに肌はぶつぶつ・ボロボロに。

そして目の下には不健康そうなクマができて、肌のハリも失われて、透明感が失われてしまう汚肌女子大生も意外と多いのです。

汚い肌はいくらファンデーションを塗っても、ポイントメイクでフォローしても隠しきることはできません

遠目でみればかわいいのに、近くに寄ったら顔がすごく汚くてがっかりしたという男性も意外と多いのです。

美肌は最強のモテメイクの基本

飾ることばかりに気を取られず、食事や生活に気を遣い、洗顔・スキンケアをしっかり行ってつるすべ美肌を作るようにしましょう。

まとめ

大学にいるイケメンやモテる男性が好きになる女性を見てみると、意外と地味目な女性が多いことに気づくことでしょう。

それはなぜかというと、自分に自信がある男性は、女性を外見ではなく中身で選ぶからです

逆に、自分に自信がない男性ほど、外見が派手な女性を彼女にしたがるもの。

レベルが高そうな女性を彼女にすることで、自分を飾ろう・自分の自信のなさを補おうとするからです。

つまり、派手なイケイケメイクで釣れるのは、たいていチャラく中身のない男だけ

そんな男にたくさんモテても仕方ありません。

せっかく大学に来ているのですから、女子大生であるメリットを最大限に活用して、将来有望な男性を釣ったほうが良いに決まっています。

大学デビューしてモテたいからと無理して不自然な盛りメイクをするよりも、自分の素材を生かしたナチュラルメイクを心がけましょう

メイクも生活も自分らしさを持っていることが、自然とモテ女子になる秘訣です。

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2015-8-24

    片思いの彼に手紙で告白するメリットと失敗しない為の注意点

    好きな気持ちが強ければ強いほど、 本人を目の前にするとうまく話せなかったり、 挙動不審になってし…
  2. 2015-9-18

    初めてのお泊りデートで用意すべきグッツとドン引きされない為のコツ

    初めてのお泊りデート! 「うれしい反面、ちょっと不安が・・・」 などと、大好きな彼と一晩…
  3. 2015-8-15

    30代女性が結婚を前提とした交際のきっかけを作る3つの方法

    交際相手の基準に、外見を求めていた20代とは異なり、 30代になると交際相手に求める条件がだんだん…
  4. 2016-1-14

    彼氏にキスマークをつけてほしい!おねだりの仕方と人気の付ける場所

    キスマークといえば、付けられるのも付けるのも恋人ならではの特権! 離れていても彼氏が付けた痕か…
  5. 2015-7-18

    好きな人もイチコロ!告白に失敗しないアプローチ方法の極意

    好きな人に告白するときに失敗しないアプローチ方法があれば、 ぜひとも取り入れて恋愛成就に役立てたい…
  6. 2015-7-10

    好きな人から急にメールが来なくなった時の対処法|原因は好きバレ?

    今まで親しくメールのやり取りをしていたのに、 急に彼からメールが来なくなったらショックですよね? …
  7. 2015-7-26

    同棲カップルのトラブルを未然に防ぐ上手な別れの切り出し方

    同棲を始めた頃は毎日が幸せだった。 彼の為に朝食を作れば美味しいと言ってくれる。 掃除や洗濯…
ページ上部へ戻る