同棲カップルがいつまでもラブラブな関係を維持する7つの秘訣

8213309bd56eccd8ed0fdefb0ffe6fad_s (1)

大好きな人といつも一緒に過ごせる「同棲」は、
メリットも多い反面デメリットもある両刃の剣。

ひょっとしたらあなたも一緒に暮らしている彼氏がいるのでは。

その彼と同棲生活はうまく行ってますか?

長く一緒に暮らしていると、
どうしても始めのころのドキドキ感がなくなり、
倦怠期やマンネリ生活になってしまうのが当たり前。

だけど、ずっと一緒に暮らしていても
始めのころのラブラブ生活を継続している方もいるのです。

では、どのような事に気をつければ毎日楽しく一緒に彼と過ごす事が出来るのでしょう。

今回は、いつもラブラブに過ごす同棲カップルの秘訣を7つご紹介致します。

スポンサードリンク

1.慣れてだらしなさを見せない

同棲生活は一緒に暮らしているといっても家族ではありません。

恋人だったとしても基本的には赤の他人なのです。

なので、二人の間には程よい緊張感を置くべきです。

例えば、

・ムダ毛のお手入れを彼の前でしない
・休日にパジャマでずっとごろごろしない

など、
彼と過ごす日常が当たり前になっても
恥じらいをもって過ごすことが大事です。

2.外デートをする(外で待ち合わせてデートする)

家に帰ればいつも顔を合わせる二人。

だからこそ、デートをするときには
敢えて別々に家を出て待ち合わせをするなどの工夫も、
ラブラブをキープするのに役立ちます。

「一緒に住んでいるんだから、一緒に行けばいいのでは?」

と思いがちですが、それは間違い。

彼氏に家を先に出てもらい、
時間をずらしてデートの待ち合わせをしましょう。

その間にメイクやおしゃれに気合を入れて、
待ち合わせの場所で彼をびっくりさせてみては。

自分の新たな魅力を彼にアピールし、
新鮮な気持ちを新たに生み出す事が出来ます。
 

3.相手の友達とも仲良くする

同棲カップルといっても、相手には相手の世界があります。

一緒に暮らすことで、その相手の世界とも
いやがおうにも関わらざるを得なくなるものです。

そのため彼の友達とも仲良くするに越したことはありません。

彼の周囲の人間も自分の味方にすることで、
二人の関係もよりスムーズになりますし、
もしトラブル勃発となったとしても協力を仰ぐことができます。

スポンサードリンク

4.相手のクセや生活習慣・考えを頭から否定しない

581c137e6a98e3ba7216a7c0b13009d9_s (1)
どれだけ大好きな相手でも、一緒に育ってきたわけではありません。

なので、考えや常識、クセや生活習慣など
彼やあなた固有のものをそれぞれ持っているものです。

あなたと違うからといって、
彼の考えや常識をを頭から否定してしまうことは、
共同生活を困難なものにしてしまいます。

二人で話し合い、ルールや習慣を新しく作ると
お互いを尊重し、認め合うことと同義。

「自分と違う!」ということがあっても、
感情的にならず否定せずに話し合うよう心がけることもラブラブの秘訣です。

5.家事を分担する

一緒に暮らすようになると、
モメる最も大きな原因は家事分担です。

一人暮らしだったときは一人分で良かった家事の負担が、
同棲によって二人分になるので必然的に大変になってしまいます。

負担を感じた時は、それぞれの得意不得意や生活時間を考慮して
家事分担を決めておくと不平・不満をお互い持つこともなくなります。

小さなことと思われるかもしれませんが、
日常生活の小さな不満が積もり積もって、
二人の関係を悪化させる大きな要因となります。

トラブルの芽は最初から摘んでおくに越したことはありませんよ。

6.定期的に旅行する

07410e71f0d0e95566d318c829728cce_s (1)
同棲していると、毎日の暮らし全てに相手が関わってきます。

同じ風景・同じ会話・同じ相手・・・という日常は、
無くしたとき、はじめてどれだけ大事だったかがわかるものです。

平凡な日常を過ごしている間は、
当たり前の生活の有難さがわからなくなってしまうものです。

平凡さに刺激を与えるには、定期的に二人で旅行を計画し、
非日常を二人で味わうのも同棲カップルがラブラブでいつづける重要なコツです。

7.「ありがとう」を忘れない

最後に、「ありがとう」を何事においても言う。

感謝の気持ちを伝えることは忘れないようにしましょう。

感謝の気持ちを持ち続けることが
スムーズでラブラブな関係を維持するうえで欠かせません。

・彼が天気の良い日に布団を干しておいてくれた
・片づけ忘れていた靴を下駄箱に入れてくれた

など、些細なことでも「当たり前」と思わず、
ちゃんと気が付いて「ありがとう」を伝えることを忘れないようにしましょう。

おわりに

以上、同棲カップルがいつまでもラブラブで居続ける秘訣7つをご紹介しました。

ご紹介した秘訣をしっかり押さえておけば、
「おはよう」「おやすみ」「ただいま」「おかえり」
を常に言える幸せに満ちた関係をずっとキープできるはずですよ。

★おすすめ関連コラム★

マンネリカップルが再びアツくなれるおすすめデートプラン8選
マンネリ化しないカップルの共通点とは?ラブラブに過ごす5つのコツ
意外と簡単!lineを使った彼の浮気を確かめる方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. f381e46d8784168242f948aa4fdace88_s (1)
    付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 428b5f367b2b87ce8fb746a786e275b5_s
    何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 15bf2989b76b3de85302368dadef275e_s (1)
    「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 41a28c33bb46004f2dd909f0609d4918_s (1)
    好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. 1e8587c69564d70c1b6c88da3c00f3aa_s
    アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

応援して頂ければ嬉しいです♪

注目コンテンツ

  1. 302a9b4f67d44f5a533c66fef9422653_s (1)

    2016-4-16

    身近にいたら要注意!あざとい女子の特徴5つ

    貪欲で抜け目なく、そして計算高い「あざとい女子」。 女性同士ではあざとい女子はかなりの確率で嫌…
  2. 6a7641e44fc70a4848492c2ca8897850_s (1)

    2015-8-9

    告白して振られた後、今まで通り過ごす秘訣と気まずさをなくす方法

    告白して振られたときの効果的な対処方法はセルフコントロール。 「振られた後は気まずくて気恥ずか…
  3. 7d145686a442b1cca10d523ba1f7c6ce_s (1)

    2016-5-16

    好きな人と花火大会デートに行く際の注意点6つ

    好きな人、あるいは彼氏との花火大会デートは、夏の素敵な思い出になる記念すべきイベントですよね。 …
  4. e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s (1)

    2015-10-12

    男性のパーソナルスペースから判断する脈あり度チェック方法

    嫌な男性が自分のパーソナルスペースに入ってきたら、嫌悪感がぞわぞわと湧き上がって嫌な感じしかしません…
  5. 2c44621a76ccd97dd88ecf86ce875b6e_s (1)

    2015-9-14

    別れてくれない彼氏を諦めさせる方法としつこくされた時の対処法

    彼はまだあなたに愛情たっぷりだけれど、あなたの彼への想いが枯渇してしまった場合、お付き合いを続けるこ…
  6. https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-ginza_kikoenai20140921164204-thumb-1000xauto-17796 (1)

    2015-7-14

    努力は必ず報われる!一度断られた相手に再度デートを申し込む方法

    「勇気を出してデートに誘ったのに・・・」 意を決して彼をデートに誘ったのに断られてしまったら …
  7. b7b454a0d617303f4c58b25757e681be_s (1)

    2015-10-7

    お疲れ気味の彼氏をリラックス!おすすめの癒しデートスポット7選

    仕事や勉強が忙しくて時間もなかなか取れず、常にお疲れ気味の彼氏。 万年ヘトヘトの彼氏を癒してあ…
ページ上部へ戻る