好意?それとも見栄?食事をおごってくれる男性心理4つ

男性と食事に行ったとき、おごってもらった経験がある女性は多いことでしょう

その時、その男性はなぜ自分に食事をおごるのか、そこにどんな心理が働いているのかを知っておくことは、今後その男性との関係を構築していくうえでとても重要なことです

そこで本記事では、女性に食事をおごる男性心理についてみていきましょう。

スポンサードリンク

1.好意

1
男性がおごる場合、相手に少しでも自分をよく思ってもらいたい、自分に好意を持ってもらいたいという気持ちからである場合が少なくありません

好意は「少しでも良い印象を持ってほしい」という純粋なものから、「あわよくば・・・」という下心付きのものであることもあるのですが、どちらにしても食事をおごることで少しでも女性との距離を近づけたいという強い心理が働いています。

相手の男性が純粋な好意か下心からかの判別は簡単。

男性がおごりであることを何度も強調してきたり、不自然に距離を詰めて体を触ってきたりしたらそれは明らかに下心からくるもの

「おごったんだから、いいだろ?」とプレッシャーをかけてくるようなら、その男性に好意がない場合は次回以降は断固おごられるのを拒否しましょう。

「おごってくれるんだからいいや」とずるずるとおごられ続けていると、あるとき「いままでおごってきたんだから」と投資した分を回収しようと強引に迫ってくるおそれがあります。

男性のおごりが好意なのか下心なのかはしっかりとおごられた最初の時の態度で見分けておくことが大事

純粋な好意でおごられた場合は、「次はわたしがおごりますね」といえば自然に次のデートの約束ができますし、しっかりした女性だなとさらに好意を強く持ってくれることでしょう。

2.立場上

女性に食事をおごる際、「男性がおごらなければかっこ悪い」という立場上からということも多いようです

もともと女性と食事をするなら男性がおごるものという固定観念がある場合もありますし、立場が上ならば後輩におごらなければならないと経験上わかっている場合に、本音はどうあれおごる場合も少なくありません

例えば会社の後輩と飲みに行ってきっちり割り勘を求めるような男性は、後輩たちからは「ケチ」「小物」認定されるのは明らか。

自分が後輩のポジションだったときに割り勘をいうような先輩に対してそう思ったように、自分が悪く思われないようにおごっておこうという打算や見栄が働くのです

スポンサードリンク

3.体育会系的習慣

年齢が上、あるいは上司などの男性で、体育会系の部活に所属していた男性は、たいてい誰にでも年下にはおごります。

それは長年の体育会系の団体に所属してきた男性に身に染みついたもので、自分もそうやって先輩たちにおごってきてもらったから、自分が上になったときには下の人におごるのは当然と考えているのです

そこには恋愛的な好意や打算は一切なく、もう自然と「自分が年上」「自分が立場上は上」=「自分がおごる」の図式が成り立ち、別におかしいことや不自然なことだという意識も全くありません

そんな男性は、誰といっても自然におごってくれるので、そこに深い意味を見出そうと勘ぐるのは全くもって無駄。

「〇〇さんって体育会系でした?」とさりげなく聞いてみて、正解ならありがたく「ごちそうさまです。ありがとうございました」と笑顔で感謝したほうがかわいい後輩認定されてよりかわいがってもらえるようになることでしょう。

もちろん文化系の部活でもそういう習慣があるところもあります。

ほかの人にも同じように豪快におごっているなら、まさにその習慣からくるものだと思って間違いはありません

4.自分を偉く見せたい

男性は見栄っ張り。

女性との食事だけでなく、仲間内や友達同士での食事でも「今日はおごるよ」と自分の経済力があることをアピールするためにおごりたがる男性もいます

おごる=お金に余裕があるということで、自分は社会的なステイタスが上・経済的に成功しているということを知らしめたいのです。

おごることでその関係の中で自分のポジションを上位に持っていきたいと考えていることでしょう

他者におごることでマウンティングをしている男性なので、おごってもらうときには思う存分おごってもらったほうが本人も満足

遠慮したりすると逆に不機嫌になったりするので、大いに感謝しておごってもらうようにしましょう。

まとめ

2a
以上、男性が女性に食事を奢る深層心理についてまとめました。

男性から食事をおごってもらったとき、相手男性との関係を良好かつ自分が希望したものにするためには、相手が自分に何を求めているのか、あるいは何も考えていないのかを見極めることはとても重要です

見極め方はそれほど大変ではないので、次に男性におごってもらうときにはさりげなくチェックして確認しておきましょう

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-7-8

    嫌われたけど大丈夫?片思い女子が彼の印象を逆転させる挽回テク

    「ひょっとしたら私嫌われちゃったかも・・・」 「大好きな人に嫌われ、謝りたくても口を聞いてくれない…
  2. 2016-4-22

    気分転換?依存?彼氏にパチンコを辞めさせる3つの方法

    ギャンブルの中でも手軽に遊べるパチンコを好んでいる男性は多い事と思います。 気分転換などで遊ぶ…
  3. 2016-3-7

    イチャイチャしたい!彼氏をソノ気にさせる自然な誘い方

    男性であれ女性であれ、大好きな相手に触れたい、相手から触れられたいと思うのは当然のこと。 しか…
  4. 2015-8-13

    仕事が忙しい彼氏の気持ちをギュッと惹きつける5つのメールテクニック

    仕事をバリバリこなす男性はかっこいいですよね? 異性として魅力を感じますが、 自分の彼氏とし…
  5. 2016-5-23

    喫煙する女性は恋愛対象外?タバコを吸う女性を嫌う男性心理

    タバコは体に悪いことはわかっている。 だけど、 「ストレスを感じた時や食後の一服がやめら…
  6. 2016-5-16

    好きな人と花火大会デートに行く際の注意点6つ

    好きな人、あるいは彼氏との花火大会デートは、夏の素敵な思い出になる記念すべきイベントですよね。 …
  7. 2015-9-22

    好きな人に女性から電話で告白する時のポイントと成功させる為のコツ

    「好きな人にこの気持ちを伝えたい!」 と思ったとき、あなたはどのような方法で告白しようと考えま…
ページ上部へ戻る