既婚者なのに結婚指輪を外すのはナゼ?その行為に隠された男性心理

既婚者の証といえば「結婚指輪」ですね。

いい男をみると、最初に左手薬指をチェックしてしまうという女性も多いことでしょう

そこに奥さんとの永遠の愛を誓った結婚指輪があればひと目で既婚者とわかるため、「この人はパス」と候補から外せる良い目印にもなります。

しかし、最近は既婚者なのに結婚指輪を外す男性も増えています

では、何故結婚指輪を外す男性が増えているのか

今回はその心理について考察していきます。

スポンサードリンク

1.指輪は強制ではない

まず最初に知っておきたいのが、既婚者は必ず結婚指輪をはめておかなければならないというルールはどこにもないということです

つまり任意。

愛する奥さんとの絆やつながりを表す指輪を付けるかどうかは本人の考え次第です

なかには深い意味もなく、結婚したらつけるものだと思って結婚指輪を習慣のようにつけている男性もいます。

では、次に既婚男性が結婚指輪を外す理由と心理について挙げていきましょう。

2.結婚指輪を外す正当な理由がある

・仕事に差し支える

既婚男性で結婚指輪を外す場合、仕事が関係していることも少なくありません。

仕事の内容によっては、指輪を付けていることで衛生面や能率などで問題がある場合があるからつけないこともあります

あるいはとても大事な指輪が傷つくのが嫌で仕事の最中だけは外しているという男性もいます。

つまり、仕事中には指輪を外すけれど仕事の前後はきちんと指輪をしているので、夫婦に不和がある、ほかに狙っている女性がある等の理由は全くありません。

・体型の変化

結婚指輪といえば決して安いものではありませんし、結婚するときに夫婦で誓った愛の証でもあります。

しかし、愛は変わらなくても残念ながら体型は変わります。

中年太りで指まで太くなり指輪が入らなくなってしまった、あるいはとりあえずつけているけれど窮屈に感じて途中で外してしまうという男性もいらっしゃいます。

逆に痩せてしまってスカスカになってしまい、落とすと危険なのでつけないでいるというケースもあることでしょう。

リフォームすれば済む話ですが、それにはお金もかかりますし、当初のままで大切にしたいという気持ちもありそのままにしている方も多いようです。

指輪はとても大事だけれど身につける上で問題がある場合、既婚者でも結婚指輪を外すことも多々あります

・金属アレルギー

近年増えているのがアレルギーです

アレルギーは突然発症し、今まで平気だったものを受け付けなくなる類のものもあります。

結婚指輪を作った当初は何の問題もなかったけれど、時間が経ってアレルギーを発症してかぶれてしまうためつけたくてもつけられないという男性もいます。

・指輪を付けることそのものが苦手

なんとなく締め付けられるような気がするものを身につけることが嫌で、結婚指輪を外す男性もいらっしゃいます。

ネックレスや指輪などはもちろんのこと、腕時計なども苦手という方は意外と多く、結婚指輪をとりあえず作ったけれど基本的に身につけないという場合もあります。

このように正当な理由があって既婚者でも指輪を外す人も少なくありません。

スポンサードリンク

3.やましい理由がある場合

2

しかし、問題はやましい理由がある場合です。

その心理は、結婚指輪をしていると既婚者とバレて女性から敬遠される、もしくは恋愛対象から外されるのが怖くて指輪を外すというもの

例えば普段はしているけれど、飲み会や集まりの時など女性が集まる場所ではいつのまにか結婚指輪をさりげなく外している男性は要注意。

独身気分で女性と楽しみたい、あわよくば彼女を作りたいなど人には言えない下心を抱いている可能性が非常に高いといえます

もともと知り合いでその男性が既婚者とわかっている場合は良いのですが、初対面の男性にこれをやられると非常に困りますね。

よく知らない男性が左手薬指に指輪をしていなければ「独身?」と推測するのは当たり前の日本

深い関係になってはじめて「実は結婚しているんだよね」といわれて愕然とするというケースも珍しくありません。

4.下心男に引っかからないためには

1a

上記のように下心があって結婚指輪をはずす外道な男性にひっかからないためには、結婚指輪の有無だけで安易に相手男性の既婚・未婚を判断しないことが重要です

結婚指輪以外の既婚男性の特徴として、洋服の手入れが行き届いている、ハンカチなどがピシッとしている、土日に会おうとしないなどが挙げられます

このように相手の身なりや付き合い方から、相手が独身でないサインを読み取り、自分の身を守るようにしましょう

まとめ

以上、結婚指輪を外す男性心理についてまとめました。

結婚指輪は必ずしも既婚者が付けなければいけないものではありません。

しかし、奥さんのことを大切に想い、結婚生活を大切にしている男性ならば、やむを得ない事情がない限り、一般的には結婚指輪をしているものです。

それを、女性がいる場だけ外してしれっとしているような男性は浮気心がある証拠

そんな下心男に引っかからないように気を付けてくださいね

★おすすめ関連コラム★
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。



ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 「着るだけで痩せるなんて本当なの?」 ショーツを履くだけで痩せると女性たちの間で大評判の「エクスレ…
  2. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  3. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  4. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  5. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…

注目コンテンツ

  1. 2015-6-29

    復縁おまじないの効果的な利用法とパワースポットで復縁した体験談

    復縁したいけどどうしていいのかわからない方へ。 元彼との復縁に壁を感じているのなら 試しにお…
  2. 2015-8-8

    海デートで彼を虜にする服装はコレ!美脚をアピールする必須アイテムとは?

    夏と言えば海! お付き合いしている彼がいるなら、 眩しい日差しの下での爽やかな海デートは魅力…
  3. 2015-9-4

    初心者必見!SNSを利用する際、絶対に気をつけるべき5つの事とは?

    どこに住んでいる人とでも気軽に連絡が取れるSNS。 利用されている方も多いのではないのでしょう…
  4. 2016-5-31

    「仕事を辞めたい」と落ち込んでいる彼氏を励ます方法と慰める言葉

    仕事では辛いことや悔しいこと、情けない思いをすることなど理不尽に苦しい思いをすることが多々あります。…
  5. 2015-7-31

    毎日仕事で忙しい貴方も出会える!インターネットから始める恋愛戦術

    「仕事が忙しくて毎日が職場と家の往復・・・」 「社会人サークルに今更入る勇気やきっかけもない・・・…
  6. 2015-11-13

    好きな人を下の名前で呼びたい!自然に名前呼びに変える手法とは?

    「好きな人にもっと意識してもらいたい!」 特定の異性に意識してもらい、親近感を与えるのに効果的…
  7. 2016-3-7

    イチャイチャしたい!彼氏をソノ気にさせる自然な誘い方

    男性であれ女性であれ、大好きな相手に触れたい、相手から触れられたいと思うのは当然のこと。 しか…
ページ上部へ戻る