彼氏とエッチしたくない時の角を立てない断り方

エッチといえば、交際している上で切り離せない問題の一つ。

なかでも、誰もが直面するのが彼氏に誘われたときの断り方です。

大好きな彼氏が「したい」といっているのだからできればお願いを聞いてあげたいけれど、なんとなく気分が乗らない、体調が悪い、とにかくしたくない等「今日はちょっと・・・」と乗り気じゃないときも当然あるもの。

ただ、角を立てないよう上手に断らないと彼氏の機嫌を損ねる恐れがあるので注意が必要です

そこで本記事では、彼氏の誘いを傷つけずに断るおすすめの方法をご紹介致します。

スポンサードリンク

1.「本当はしたいんだけど・・・」を先に伝える

体調不良や生理など、自分がしたくないからといって、キッパリ「今日はイヤ」「疲れてるから無理」と断ってしまうと、繊細な彼氏の心を傷つけてしまい、次に誘いにくくなる、嫌われているのかもと不安になる、断られたことがショックでEDになるなどの彼氏側の問題を引き起こしかねません。

そもそも、彼氏だって、やむを得ない具体的な理由や事情があるなら彼女が嫌といっているのに無理にしようとは思ってはいないことでしょう

そのため、どんな理由であっても、断る前に「わたしも本当はエッチしたいんだけど・・・」と一言付け加えることが重要です

それだけでも、彼氏の気持ちを傷つけずに断ることが出来ますし、さらに次への期待を持たせておけば、「じゃあ今日はやめとこうか」と素直に納得してくれるはずです

では次に具体的な理由を挙げていきましょう。

2.お断りの定番「生理中」

2a
女性がエッチできない理由の王道といえば、生理ですね

彼女の生理日まで把握している彼氏は多くはいないでしょうから、たいていはこの理由を挙げれば彼氏は引いてくれることでしょう

しかし、まれに「あれ?先週もそういってなかった?」「次の予定は来週じゃなかった?」など、生理周期を覚えている彼氏もいます。

ちなみに、そんな彼氏は気持ち悪い彼氏ではないので、「うわっ」とドン引かないように。

PMSや生理痛が酷いなど生理前後に体調不良になる彼女持ちの彼氏は、彼女の体調を心配して生理のタイミングについて記憶していることもあるのです。

つまり、彼女を大切にする良い彼氏様ということも少なくありません

その場合は、「最近、疲れとかストレスで生理不順になっちゃって」とごまかしておけばO.K。

彼氏がお医者さんでなければ「そうなんだ、大丈夫?」と逆に心配してくれることでしょう。

また、生理の理由が使えない場合は「膀胱炎」「おなかが痛い」「湿疹」などの理由もO.K。

「病院でしばらくエッチは控えるように言われたの、ごめんね」で問題解決です。

3.今日は危険日なの

交際中の二人にとって、妊娠は関係を大きく左右する重大事項です

まだ結婚する気が無い男性にとっては、彼女を妊娠させたら・・・と思うと、かなりの恐怖心を抱くことでしょう

そこで、「今日は危ない日だから、やめておこうよ」といえば彼氏もおとなしくなるはず

「いいよ。できたら結婚しよう」という太っ腹なのか無計画なのかわからないような彼氏もいるかもしれません。

その場合は、「まだそうなった時のこころの準備が出来ていないから怖いし、気にしながらのエッチは集中できない」といえばさすがに納得するでしょう。

スポンサードリンク

4.「見せられる下着じゃないの」

それほどがっついていない彼氏なら、「今日、うっかりして変な下着着てきちゃったの。恥ずかしいからまた今度ね」と、次をチラつかせて、今回は我慢させるのもひとつの方法です。

「それでもいいよ、気にしない」と粘られたら「かわいいわたしだけ見てほしい」とキュートに畳みかけるのがオススメ。

次にはちゃんとスゴいのはいてくるから」と付け加えるとさらに良し。

5.「明日、仕事で早いから」

明日は朝イチで出勤しなければならない、残した仕事があるから早起きしてやる予定、など仕事を理由にするのもおすすめです

彼氏も「仕事」を理由に彼女に我慢させることもあるでしょうから、そこはお互いさま

それでもさらに強くエッチしようというような彼氏は、彼女の都合よりも自分の性欲を優先させようという身勝手な男性なので、交際自体を考え直した方がいいかも。

まとめ

2
以上、彼氏からのエッチの誘いを角を立てずに断る方法を紹介しました。

恋愛で、エッチのタイミングが合わず、どちらかが無理をしなければならないような関係は長続きしません

女性だからといって無理に男性のお誘いに応える必要はありませんし、したくない時にはちゃんと「No」といえる対等な間柄であることはとても重要なことです。

かといって、「No」を伝える際に不必要に相手を傷つける必要もありません。

物は言いよう。

上手に断れば、気まずくならず、より二人の関係を親密にさせることもできますよ

もし自分がしたくないのに彼氏にお誘いを受けたら・・・ぜひ今回ご紹介した方法で、角を立てずに上手に回避しましょう。

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

注目コンテンツ

  1. 2016-4-13

    彼氏への不満を機嫌を損ねないよう上手に伝える方法

    世の中には完璧な人間なんて存在しません。 たとえ、恋人同士であったとしても、相手への不満や不平…
  2. 2015-8-18

    両思いのはずだけど、なんだかつまらないと感じた時の原因と男性心理

    「付き合っているけど、彼の態度がそっけない・・・」 「彼が何を考えているのかわからない。本当にあた…
  3. 2015-9-11

    肉食系男子の好きな女性のタイプはコレ!思わず惹かれる女性の特徴5選

    女性に対して非常に積極的。「いいな!」と思ったら臆せずぐいぐい押していくタイプの肉食系男子を好きにな…
  4. 2016-3-28

    長くお付き合いしている彼氏が親に紹介してくれない5つの理由

    交際が長くなると、彼氏のプライベートな人間関係に彼女も加わっていくのが自然な流れ。 たとえば、…
  5. 2015-7-14

    努力は必ず報われる!一度断られた相手に再度デートを申し込む方法

    「勇気を出してデートに誘ったのに・・・」 意を決して彼をデートに誘ったのに断られてしまったら …
  6. 2016-4-29

    メールやLINEアプローチ!男性をキュンとさせる言葉と例文

    言葉は異性の気持ちを自分に向けさせるための重要なツールです。 例えば、何気ない一言に男性がキュ…
  7. 2015-7-8

    嫌われたけど大丈夫?片思い女子が彼の印象を逆転させる挽回テク

    「ひょっとしたら私嫌われちゃったかも・・・」 「大好きな人に嫌われ、謝りたくても口を聞いてくれない…
ページ上部へ戻る