男性がキュンとする女性の仕草5つとNG仕草

男性をキュンとさせる女性の何気ない仕草は、恋愛では女性の大きな武器となります。

絶妙のタイミングで女性らしい仕草を見せ、効果的に男性の心を震わせることが出来れば、それはきっと恋の始まりになることでしょう。

そこで本記事では、男性がキュンとする女性の仕草5つやってはいけないNG仕草をご紹介します。

スポンサードリンク

1.ガードの堅さをうかがわせる仕草

落ちたものをかがんで拾う時に胸元をそっと押さえたり、座る時にスカートをそっと押さえたりする仕草は男性をキュンとさせるものです。

なぜかというと「自分を異性として意識しているんだ」と思うから。

そして「ガードが固い」ことで、男性の狩猟本能が刺激されるからです。

男性はあまりにあけっぴろげな態度を女性に取られると、自分は男性として意識されていないんだなと諦めてしまいます。

しかし、男性の目を意識した仕草をそっとすることで、男性の自尊心をくすぐるのです

また、男性は本命の自分の彼女には身持ちのかたさを求めます

女性のセクシーな洋服等は大好きですが、自分の彼女がそのような恰好をして、他の男性から見られるのを嫌う傾向にあるのです。

なので、彼女にするなら自分の前だけでセクシーでいてほしいと思うため、恋人ではない男性の前でしっかりガードしている女性に対しては自然と評価が上がりますし、そんなしっかりとした仕草にキュンとしてしまうのです。

2.気配りが行き届いた仕草

例えば

・洋服についたゴミを取ってくれる
・ネクタイを直してくれる
・何気なく居心地が良いようにしてくれる

など、恩着せがましくない自然な気配りを感じる仕草にも男性は弱いものです。

また、体調が悪い時にさりげなく腕や背中に手の平をあてて「顔色わるいけど大丈夫?」など気遣う仕草にもやさしさや思いやり、癒しを感じて胸がときめくもの

相手をよく見ていれば、それらの仕草をする機会も自ずと生まれてくるので、普段からしっかり相手を観察するようにしておくとよいでしょう

3.チラリズム

20140520181155-65S (1)
髪の毛をかき上げる仕草、髪の毛をまとめる仕草など、髪の毛を女性が触ったときにチラリと見えるうなじや首筋にロマンを感じる男性も少なくありません

逆に、普段からまとめている人の場合は、髪の毛をほどく仕草も好評です。

きりっとしたまとめ髪の印象から、優し気なふんわり髪になることで雰囲気がガラッと変わることに胸がときめくことも

普段は見えない場所で、日ごろからガードの固い女性がたまたま見せたチラリズムにキュンとする男性も多いですし、髪をおろして印象が180度変わることに刺激を感じる男性も多いようです。

女性の髪や首元を男性は想像以上に意識しているので、気になる男性の前でさりげなく髪の毛を触ってみてはいかがでしょう。

4.そっと触れるしぐさ

男性は頼られるのが大好き

そのため、混んでいる場所や段差などで女性がそっと触ってくる仕草にキュンとしてしまうものです

がしっと掴まれるのはさすがに嫌がる男性もいるため、優しく触れる程度に触るようにするのがキュンとさせるコツ。
できれば、「思わず頼ってしまった」感が出るようなシチュエーションで行うと、男性の庇護欲や保護欲を刺激し、好意を持ってもらえるようになるかもしれません

スポンサードリンク

5.別れ際のしぐさ

別れるときに、見えなくなるまで手を振ってくれる、淋しそうにポツンと立っているなど別れ際の仕草も男性をキュンとさせることができる大事なポイントです。

見えなくなるまで手を振ってくれるのは当然うれしいですし、淋しそうな姿を見た場合も愛しさがこみあげて別れたばかりなのにまた女性のところまで駆け戻りたくなってしまう衝動に駆られることでしょう。

「またね」と別れた後に振り返りもせずずんずん歩いてはいけません
落としたい男性をキュンとさせるためには、しっかり彼が見えなくなるまで気を抜かないようにしましょう

6.これはNG!あざとすぎるNG仕草

c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s (1)
女性の上目遣いは男性ならだれでも大好きだと思うのは間違っています

この情報化社会では、男性側も簡単に女性の手のうちを知ることが出来るので、上目遣いを多用するような女子は気を付けた方が良いということも当然知っているのです。

「これならきっと相手もキュンとしてくれる、カワイイと思ってくれる」と思って上目遣いを何度も行っていると、男性も「キタコレ」「あざとすぎる」とドン引きして敬遠されてしまうことでしょう。

上目遣いが有効なことは間違いではありませんが、頻度は極力おさえ、「ここぞ!」という時の一撃必殺技として使うようにしましょう。

またアヒル口も厳禁

本人は可愛いと思ってやっているのでしょうが、傍から見ると本当に鬱陶しく苛々するものです。

「ガキじゃないんだから」「唇が気持ち悪い」と思っている男性も少なくありません。

それを知らずに男性を落とす胸キュン仕草だと勘違いしてやっていると、ただのイタイ女性になってしまうので注意しましょう

まとめ

以上、男性がキュンとする女性の仕草とNG仕草をご紹介しました。

男性がキュンとする仕草を、ピンポイントで使うことでさらに効果は倍増します

大事なことは、さりげなさとタイミング

男性がキュンキュンしてしまう仕草を普段から練習しておき、ベストなタイミングで行うことができれば、相手の気持ちを上手にそして自然に自分に向かせることができるはずです。

是非お試し下さい。

★おすすめ関連コラム★
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

応援して頂ければ嬉しいです♪

注目コンテンツ

  1. 2016-5-16

    好きな人と花火大会デートに行く際の注意点6つ

    好きな人、あるいは彼氏との花火大会デートは、夏の素敵な思い出になる記念すべきイベントですよね。 …
  2. 2015-11-13

    好きな人を下の名前で呼びたい!自然に名前呼びに変える手法とは?

    「好きな人にもっと意識してもらいたい!」 特定の異性に意識してもらい、親近感を与えるのに効果的…
  3. 2016-6-6

    告白の返事待ち期間を有効活用!付き合う成功率を上げる3つの方法と心構え

    大好きな人に満を持して告白をしたけれど、その返事は 「ちょっと待って。考えさせて」 と無…
  4. 2016-5-31

    「仕事を辞めたい」と落ち込んでいる彼氏を励ます方法と慰める言葉

    仕事では辛いことや悔しいこと、情けない思いをすることなど理不尽に苦しい思いをすることが多々あります。…
  5. 2015-7-14

    好きな人にメールをシカトされた時やってはいけない5つのNG行動

    好きな人にドキドキしながらメールを送ったのにシカトされたらショックですよね。 脈なしならまだし…
  6. 2015-6-29

    復縁おまじないの効果的な利用法とパワースポットで復縁した体験談

    復縁したいけどどうしていいのかわからない方へ。 元彼との復縁に壁を感じているのなら 試しにお…
  7. 2015-11-11

    好きな人の気を惹くあけおめメールの送り方とライバルを出し抜く例文

    2015年も残す所あと僅かとなってきましたね。 年末年始はイベントが多い時期です。 忘年会や…
ページ上部へ戻る