片思いの相手に送ってはいけない嫌われるLINEメッセージの内容と例文

好きな人にLINEでせっせとメッセージを送っているのに、反応がイマイチな時ってありますよね。

例えば、メッセージを送っても既読無視されたり、返事に気持ちが篭っていなかったり。

「ひょっとしたら嫌われているかも。だけど、嫌われた原因がわからない・・・」

などと、お悩みの場合はあなたが知らないうちに、彼から嫌われるLINEメッセージを送っていたのかもしれません。

メッセージは一度送ると取り返しがつかなくなります。

だからこそ、相手に嫌われるLINEメッセージを送らないよう最大限の注意が必要です。

では、どのようなメッセージ内容が相手に嫌われる恐れがあるのか。

本記事では相手に嫌われるリスクが高いLINEメッセージの内容についてご紹介致します。

スポンサードリンク

1.しつこい

内容云々というよりも、タイミングや頻度が致命的に悪いということが考えられます。

相手の都合や迷惑を考えない時間帯に何度もLINEでメッセージを送ったりしていませんか?

また、相手の既読がついたのに返事が来ないことに不安を募らせて、しつこくメッセージを送ることも非常に嫌われる原因になります。

読んだからといってすぐに返事が欲しいというのはあなたの一方的な要求であって、相手にそれを求めるのはお門違い。

返事がこなくても、

「いまはタイミングが悪いんだな」
「手が離せないのかも」

などと、適度な距離感を持ってLINEを使うようにしましょう。

2.探偵のように探る

「今、何しているの?」
「今日のご飯はなんだった?」

などと、どうでもよいことを逐一聞いてくるメッセージも相手にとってはストレスになります。

彼女ならそんな可愛い探りにも「仕事だったよ」「カレー」など返事をすることも苦になりませんが、彼女でもない女性から尋ねられても「答える義理はない」としかいえません。

最初のころは仕方なく答えてくれたとしても、それが続けば「なんなの?コイツ」と迷惑がられることは必至。

「付き合ってもいないのに彼女気取りか?」と避けられるようになるのも時間の問題です。

また、もともと好意を相手が持っていてくれたとしても、付き合う前からこんなに探られるなら先が思いやられると候補から外されてしまうリスクも高くなるので要注意。

3.テンプレ化したメッセージ

とにかくつながっていたくて、毎回同じようなメッセージばかり送ることも嫌われる要因の一つ。

もうそのメッセージまるごと登録してあるんじゃないの?というくらい、同じメッセージを送ってばかりだと「つまらないヤツ」「ほかに話題がないの?」とウンザリされてしまうことでしょう。

毎回、相手の心をぐっとつかむメッセージを入れるのは至難の業ですが、なるべくワンパターンにならないようにバラエティ豊かな話題を用意しておくようにすると、少なくともメッセージのマンネリ化による相手のガッカリ感を防ぐことができます。

スポンサードリンク

4.愚痴が多い

「今日仕事でミスしちゃって」
「コンビニ行ったら傘盗られちゃった」

など、愚痴と思われるようなメッセージばかり送るのも嫌われる原因の一つ。

最初は「気にしないで」「大変だったね」と優しい言葉を掛けてくれていた相手も、その頻度が高くなれば愚痴ばっかり送られてくるメッセージに疲れてくるもの。

そのうち、あなたからのラインのメッセージが届くたびに、読むと暗い気持ちになるだけとイヤな感じを受けるようになることでしょう。

さらに悪化すると「同情してほしいだけのかまってちゃん?」「不幸体質なの?」「面倒くさい人」と敬遠されるリスクも高まります。

失敗はスタンプも使って明るく報告、うれしいことはさらに楽しく報告するように心がけましょう。

また、できればメッセージは楽しいことメインにしたほうが無難です。

5.質問やメッセージが曖昧で意味不明

返事が欲しいからといって、メッセージは質問の形を取らなくては!と「最近、どう?」「今日、どんな感じ?」など、何がききたいのかわからない質問もどう答えればよいかわからず相手は非常に困るもの。

まだ具体的に「最近顔見ないけど、風邪ひいてない?」などのほうがマシ。

また面白いものを共有したいと、気に入ったネットの情報などを勝手に送ってくるのも有難迷惑という男性も多いので注意です。

人によって「いいな」「面白いな」と思うツボは異なるので、訊かれない限り安易に相手にLINEを使って送り付けるのはやめましょう。

まとめ

以上、片思いの相手に送ってはいけない嫌われるLINEメッセージについてご紹介しました。

好きな人と少しでもつながっていたいと、LINEを利用して距離を縮めるのはナイスな方法です。

しかし、方向性ややり方を間違えると、仲良くなるどころか「変な人」「迷惑な人」認定されて嫌われてしまうリスクも高くなります。

LINEは手軽にメッセージをやりとりできる非常に便利なツールですが、アプローチ方法を間違えるとただの迷惑になることをお忘れなく。

ぜひ上記の嫌われるLINEメッセージを確認しておき、気付かないうちにNGメッセージを送らないように気を付けましょう。

★おすすめ関連コラム★
Lineの返信内容や態度で好きな人の脈あり度をチェックする3つの方法
メール(LINE)の返信をすぐにしない男性心理とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

応援して頂ければ嬉しいです♪

注目コンテンツ

  1. 2015-8-9

    告白して振られた後、今まで通り過ごす秘訣と気まずさをなくす方法

    告白して振られたときの効果的な対処方法はセルフコントロール。 「振られた後は気まずくて気恥ずか…
  2. 2015-8-9

    離れていても浮気しないで!彼との遠距離恋愛を楽しくする3つのコツ

    「週末が早く来ないかなー」 遠距離恋愛になると思うように会う事が出来なくなります。 今ま…
  3. 2015-8-15

    30代女性が結婚を前提とした交際のきっかけを作る3つの方法

    交際相手の基準に、外見を求めていた20代とは異なり、 30代になると交際相手に求める条件がだんだん…
  4. 2015-8-15

    お付き合いする前の男性を女性からデートに誘う3つのテクニック

    草食系男子のように、恋愛において 積極的に主導権を握ろうとしない男性も増えてきた昨今、 デートの…
  5. 2015-8-14

    見惚れても大丈夫?視線を使った好きな人への効果的なアプローチ方法

    好きな人が近くにいると 無意識のうちについつい目が行ってしまいがちになります。 「やばい・・…
  6. 2016-6-6

    告白の返事待ち期間を有効活用!付き合う成功率を上げる3つの方法と心構え

    大好きな人に満を持して告白をしたけれど、その返事は 「ちょっと待って。考えさせて」 と無…
  7. 2015-8-24

    ひょっとして片思い?Lineの返信内容から読み取る脈なしケース

    スマホを利用している殆どの方が使っている「Line」。 もし、大好きな人とLineでつながって…
ページ上部へ戻る