メール(LINE)の返信をすぐにしない男性心理とは?

「メッセージに既読が付いているのに返信が来ない・・・」
「メールの返信が急に返信が途絶えてしまった・・・」
「ひょっとしたら彼の気に触るメッセージを送ってしまったのでは?」

などと、メールやLINEの返信をすぐにしてこない彼の態度に対して不安に思っている女性も多いはずです。

メールやLINEの返信をすぐにしてこないのは、様々な原因があります。

単に忙しくて返信する暇がない場合もあれば、あなたの事に対して不満を持っていたり、返信内容に困っている場合もあります。

本記事では、すぐにメールやLINEの返信をしない男性心理についてまとめてみましたのでご紹介致します。

スポンサードリンク

話題が終わったと思っている

恐らく一番多いと思われるのが、メールの話題がもう完結していると思われていることです。

疑問符など、わかりやすい記号があれば返信をする必要性が伝わります。

しかし、そうではない場合は、もうその話は完結しているだろうと判断されてしまうのです。

例えば、お願い事など何かしら要件を伝えるメールなどを送り、それについて話がまとまった後に雑談の文を入れると返信率がやや低下する傾向にあります。

どうしても返信がほしい場合には、日を改め、話題を数点に絞ってメールをすると良いかもしれません。

元々メールをするのが好きではない

c17b3bd960f8b7e8629fa9612fc22ae0_s (1)
メールは連絡手段の一つでコミュニケーションツールではない、と考えている男性は一定数います。

こうしたタイプの人は基本的にメールで雑談をするのは苦手です。

返信をしないのは決してあなただけではなく、全ての人に対して共通する態度であることが多いので、「嫌われているのでは・・・」と心配する必要はありません。

聞きたいことやお願い事など、答える余地のある内容ならば返信する確率は高くなるはずです。

言いたいことは明確に、簡潔に書くと好感度もよりアップします。

返信するのが面倒になっている

ひょっとしたら長文や文の趣旨が掴めない文章を送ってはいませんか?

大好きな彼とメールラリーをするのは嬉しいことですが、文章は短く、わかりやすくを心がけるといいでしょう。

メールの返信は意外と頭を使うものです。

長文に対する返信を考えているうちに面倒くさくなって、読んだらそのまま放置してしまう男性もいるようです。

返信がほしい場合は、読んでくれる相手のことを考えて文章を練るといいですよ。

スポンサードリンク

リアクションに困っている

男性があまりわからない話題のメールを送った時に多いのがこのパターンです。

メールの内容に対して、どのように返信するのがベストかわからない場合はどうしても沈黙してしまいます。

また、内容が深刻過ぎたり、自分の価値観とあまりにも合わない場合にも返信をするのを躊躇ってしまうのだとか。

彼があまり好まないような話や深刻過ぎる話は、メールではしない方がいいのかもしれません。

後で返信しようと思って放置、そして忘れている

メールはいつどこでも受信できます。

なのでその場で内容だけ読んで、返信は後回しにしようと考えている人も多いのです。

忙しい現代では、この手の人は男女共にかなり多いのではないでしょうか?

本人に悪気があるわけではないので、やんわりと指摘すると素直に謝ってくれるのもこのタイプ。

返信自体については面倒と思っていない場合が多く、会った時に直接その話題を話してくれたり、時間が経ってから返信をくれることもあります。

後回し型は癖になっていることも多いので、そこは大目に見る広い心が必要ですよ。

単なる寝落ちだった

bf290a1af87fe4b8cff12866ccf5b7bd_s (1)
「数時間(既読が付いていても)連絡がなくて不安だ・・・」と思うことは誰もが経験しているはず。

内容を見返してみても何も失礼なことは言ってないし、簡潔な文を心がけていても返信がない時もあります。

そうした時に考えられるのが、彼が既に寝ているということです。

既読が付いていても、返信を考えながら気づいたら寝ていたなんてことはよくある話です。

また、就寝中にふと目が覚めてメッセージだけ確認して、二度寝した可能性も考えられます。

長時間返信がないのは不安に感じるかもしれませんが、ここは我慢して耐えるしかありません。

メールの催促をしても、いい返事が得られるケースは少ないのです。

だから、彼からメッセージが来るのを気楽に待てる心構えが大切なのです。

まとめ

以上、メール(LINE)の返信がない時の男性心理についてまとめてみました。

返信がほしい場合は長文、文のまとまりがない、男性が理解できないような話題は避けておくことがポイントです。

逆にすぐに返信できるように要点をまとめておけば、返信率はぐっと上がります。

すぐに実践できるテクニックですので、早速日頃のコミュニケーションに取り入れてみてはいかがでしょうか?

★おすすめ関連コラム★
そっけない彼に好印象を与えるメールテクニック5選
Lineの返信内容や態度で好きな人の脈あり度をチェックする3つの方法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【PR】

【的中率98%!】

恐いほど当たる恋愛占い


こんな悩みありませんか?

「元彼とどうしても復縁したい!」
「このまま不倫の関係を続けて私は幸せになれるの?」
「運命的な出会いを成就させるには?」
「生きている意味が分からなくなってきた・・・」

あなたの深い不安や悩みを百戦錬磨の恋愛占い師に打ち明けてみませんか?

【100人限定】3万人の深い恋の悩みを解決してきたプロの占い師があなたの悩みを無料鑑定致します。
↓  ↓  ↓

*登録して気に入らなければ簡単に解除出来ます。
*【プライバシー尊重】迷惑メール等が行く事は一切ありません。


スポンサードリンク

ピックアップ関連コンテンツ

関連記事

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. 付き合っている彼氏が喫煙者。 あるいはヘビースモーカーなので、「なんとかたばこをやめてほしい」…
  2. 何事においてもでも、第一印象はとても大事! 特に恋愛では、初対面の男性に与える第一印象を良くす…
  3. 「最近、デートがマンネリ気味・・・」 というカップルにおすすめなのがダブルデート。 友達…
  4. 好きな人や気になる人からキャンプデートに誘われたら、それは「二人の距離を縮める大チャンス到来!」と見…
  5. アウトドアは、普段見られない人間性や考え方がわかるとっても良い機会。 例えば、とにかく自分が楽…

応援して頂ければ嬉しいです♪

注目コンテンツ

  1. 2016-3-28

    長くお付き合いしている彼氏が親に紹介してくれない5つの理由

    交際が長くなると、彼氏のプライベートな人間関係に彼女も加わっていくのが自然な流れ。 たとえば、…
  2. 2015-9-21

    男性が重いと感じる彼女の特徴と対処法!結婚を迫ると敬遠される?

    「こんなはずじゃなかった・・・」 男性がお付き合いして後悔する女性ってどんなタイプだと思います…
  3. 2016-5-21

    彼氏が涙を流した時の対処法|泣いている理由別正しい慰め方

    「女々しくて」というのは今や死語。 最近では、女々しい・恥ずかしいと思わず、人前で涙を流すこと…
  4. 2015-7-26

    同棲カップルのトラブルを未然に防ぐ上手な別れの切り出し方

    同棲を始めた頃は毎日が幸せだった。 彼の為に朝食を作れば美味しいと言ってくれる。 掃除や洗濯…
  5. 2015-8-24

    片思いの彼に手紙で告白するメリットと失敗しない為の注意点

    好きな気持ちが強ければ強いほど、 本人を目の前にするとうまく話せなかったり、 挙動不審になってし…
  6. 2015-8-15

    お付き合いする前の男性を女性からデートに誘う3つのテクニック

    草食系男子のように、恋愛において 積極的に主導権を握ろうとしない男性も増えてきた昨今、 デートの…
  7. 2015-8-30

    好きな人と飲みデートをする際、嫌われないよう注意するべきポイント

    好きな人から飲みに誘われたらうれしいですよね? 彼との距離を縮める大チャンスです。 しか…
ページ上部へ戻る